くじらとぺんぎん日記

すきなものについて語る場所になります。たのしかったことを詰め込みます。ゆるるとまるる。

ジャニオタがパーソナルカラー診断を受けてきました

 

ジャニオタ(20代丸山担)、パーソナルカラー診断を受けたよ、の巻。

 

前々から気になっていたパーソナルカラー診断をようやく受けてきました!もちろん道連れはジャニオタ(安田担Cさん)!

 

Twitterでも反応があったので、診断を受けた流れを残しておこうと思います。先に言っとくとオレンジは似合いません!以上!!!!知ってた!!!!つらい!!!!

 

①予約

「パーソナルカラー診断 東京」とか「パーソナルカラー診断 安い」とかいろいろググってまとめてあるサイトとかも見ながら探しました。

今流行り(?)とだけあっていろんなところで受けられるんですね。

安いのは百貨店(大丸松坂屋あたり他にもあった)、サロンとかはお高め。というか私が想像してたより結構お高かった。個人でやられてる方も自分が思ってたより多い印象。

 

そんな中私は東京で個人自宅で診断を行なっている方のところを予約しました。素敵なお姉さんでした〜!

メニューは90分で4シーズン診断メイクカラーアドバイスも込み5,000円。

 

予約を取ったのは7月後半、実際に行ったのは9月半ば。8月は当たり前のように埋まってました。他のサロンとかも8月はかなり埋まってたように思います。お手頃な百貨店系は予約開始とともにクリック合戦みたい。むりだわ。

 

②診断開始

先ずは

・好きな色嫌いな色、よく着る色

・普段のファッション(スカート、パンツ、ワンピースetc.どんなのをよく着るか)

・あと諸々

自分が書いたものを元に「じゃあこの色は着ますか?」「○○色系が多いですか?」とか質問されつつカウセリングみたいな感じかな。

そして、簡単にパーソナルカラーの解説。どんなものか、4シーズンそれぞれのイメージとか、どの芸能人がどれに当てはまるかなど。

 

パーソナルカラーについては適当にググっていただければいいんですけど(雑)以下の通り。

f:id:maru06:20170911194902p:plain

 

イエローベース(イエベ)とブルーベース(ブルベ)があって、イエベ春秋ブルベ夏冬の4種類に分けられる。それぞれ似合う色が違う分かれてるので、それを診断してもらいます。そうすることで、似合うメイクカラーや洋服もわかる!

 

③カラードレープによる診断

ここまできたら、実際にカラードレープを顔の周りに当ててどのシーズンが一番似合うかを見てもらいます。

鏡の前で

ピンク、赤、黄色、緑、青、白、ベースカラー(黒とか茶色)

それぞれの色の4シーズンのドレープを順番に当てていくと、さすがの鈍い私でもイエベの色になった時の顔のくすみは気になりました。

2,3番目に当てた赤でもう自分で笑うくらいに顕著。お姉さんにも「完全にウィンターですね」って。ピンクはイマイチピンとこなかった(もともとあまり着ないから)けど、赤めっちゃわかりやすかった。

白はウィンターの純白から当てていくんですけど、ちょっとでも黄色が入ると「う〜ん」って。

 

ベースカラーは黒!!!どん!!!!って。「黒すごく似合いますよ!」黒って誰でもいけるんじゃないんですね(無知)。冷静に考えたらキャメルのアウターとか持ってないな…似合わないもんな…基本黒だな…。

 

「今日いらして一目でブルベだなって思ってました」

さいですか。

どんだけわかりやすいんだ我。

 

というわけで、私は

ブルーベース冬」

との診断。

 

ちなみにCさんはイエベさんだったので、ブルベ色を当ててるとき血の気の引いたような顔色の悪さでした。イエベ色だと明るいし、華やかな感じになるよ〜。

春か秋かで悩まれてましたが結局は「イエローベース春」真逆か。知ってた。

それにしても、人によってこんなにも違うのかと実感。そういう部分でお友達と行って発見があったかな。

 

f:id:maru06:20170911195843j:plain

 

左ウィンター、右スプリング。こうやってみると全然違う…!

 

 

④メイクカラーアドバイス

診断してもらったら、メイクカラーのアドバイスを。サンプルになる色味の化粧品を並べてもらって、これなら似合いますよ〜って。

f:id:maru06:20170911200907j:plain

 

 

このとき自分の化粧品を持って行って似合ってるかどうかを診てもらうこともできます。

買ってあんまり使ってなかったViseのブルーシャドウ捨てなくて良かったwwwwwww(青が強すぎる気がして眠らせてた)

 

高いブランド物ではなく、プチプラのものを並べていただいたの本当にありがたいです…。とりあえず真似して買ってもいいし、似たような色を探すのもあり。

私の出してもらったのはこのあたり。とにかく青みがかった○○みたいな。シャドウはもちろんチークも。気になってたパープル系のチーク買おうかな〜と。

f:id:maru06:20170911195120j:plain

 

 

 

シャドウとかは色味のないものも全然良いですよーって言われたので、仕事の時つけてるのは買えなくて良さそう。安心。

 

 

⑤服装の組み合わせなど

カラードレープを組み合わせてこんな色の洋服が似合いますよ!って教えてもらいました。実際にやってもらうとイメージわきます!

 

私はトップスに黒持ってきても全然オッケーとのことで。こういうのとか。

f:id:maru06:20170911195157j:plain

 

ジーンズもよく履くんだけど、ジーンズの色の濃さってなんかありますか?って聞いたら顔から遠いならあまり気にしなくて大丈夫ですよーって。

 

アクセサリーとかワンポイントにはシルバーを。Cさんはゴールドって言われました。先日一緒にジャムったときのアクセサリー大正解!(服は正直正反対)

f:id:maru06:20170911195430j:plain

 

 

カラードレープ広げてくれたときに見えた緑、「この色好きです」「それ絶対似合いますよ」って言ってもらえたの嬉しかった〜!

似合いそうな色を当ててもらったりしました。

ボルドーと深い緑好きなんですけど、こんな感じで。

 

f:id:maru06:20170911194835j:plain

 

 

あと心強いのは「迷ったら真っ黒で大丈夫です!」「もしくはモノトーン!」わぁ最高。

それだけだと強くなりすぎるので、差し色でこういうのとか↓(婚活でドレス着るときとかカーディガンとかショールに持ってくるといいですよ!って言われた)(遠回しに婚活勧められた気がしたのは気のせい…)ウィンターのアイシーカラーはそういう風に使うんですね。勉強…!

 

f:id:maru06:20170911195513j:plain

 

 

⑤終わり

あとは質問とかあったらいろいろ聞いてもいいよタイム。私もCさんもわかりやすかったらしくスムーズでした。こうやって質問ありますか?って聞かれるとなかなか思いつかないタイプなので、あとから思い出したらメールくれてもいいですよって言ってもらえたのはとても安心しました。

 

そんなこんなで、初めてのパーソナルカラー診断は終了です。更に細かい16タイプ診断とか骨格診断とかも気になるけど、それはまた何かの機会で受けられたらいいなぁ。

 

いろいろお話を伺ったけど、

「好きな色を着ていい」

と言ってもらえるのはすごく安心しますね。

我慢することでストレスになるくらいなら、好きな色を!

 

 

 

ちなみに私たちは帰り道10分に1回くらい

「今からでもいいからまるちゃんとヤスくんメンカラ交換しねーかな」って言ってました。

以上。

 

 

 

何か質問とかあったらコメントでもツイッターでもどうぞ!

 

安田くんと丸山くん〜Can't stop ヤスダ〜

丸山の「山」と

安田の「田」で

「山田」でーす\いぇいいぇい/

 

丸山くんと安田くんの間に流れる空気はとても独特である、と思う。わかる人にしかわからない、あれ。そして、わかる人は、丸山くんと安田くんのみな、あれ。

相思相愛とも違うし、ベタベタカップルとも違うけど、コンビ。山田は関ジャニ∞が保護していかなければならないコンビ。ちなみに丸山くんからのベクトルが歪みがちなことの方が多い。

 

今回のツアーはバンドの時両サイドで向き合いながら演奏してたのがすごく印象的で、山田のギターとベースでがっしり演奏を支えてるんだなぁと。歌はもちろん山田のハモリ芸人が炸裂してて、山田の職人気質最高…。

後半はお隣山田のかわいいが爆発してて、最高…。結局何しても最&高。

 

優しいといえば山田。山田といえば優しさ。

年上だけど、精神年齢低めでメンタル豆腐な丸山くん。

年下だけど、しっかり者で独特な世界で生きられる安田くん。

いろんなものに流されがちで、影響を受けやすい丸山くん。

そんな丸山くんを時にしっかりと支えてくれるのが安田くん。

突飛ではあるけども、安田くんは安田くんなりのしっかりした軸があって、自分なりの答えを持ってる。だから、誰かに頼られた時に、軸を持って支えられるんだろうな。

お仕事帰りの車の中で年に何回かの丸山くんの弱音を受け止めてくれる安田くん。

年上なのに安田くんのことを頼ろうが、安田くんがたまにおもしろいこと言ってウケてるのを見て嫉妬する丸山くんだろうが、安田くんの距離感って変わらないんだよねぇ。だれでも同じように、分け隔てなく。

マザーテレサヤスダ。

 

そんな安田くんだからこそ、ポロっと弱音を言いたくなる丸山くんの気持ち、よくわかる。

特に答えを求めてないとき、誰かに聞いてもらいたいだけのとき、丸山くんが安田くんを頼りする気持ちは、そのまま普段の山田の空気になってるんだろうな。

そしてここでミソなのは、安田くんの言いたい(若干…たいぶ不思議な)ことを当たり前に理解し咀嚼できるのは丸山くんくらいだということ。丸山くんの感受性の豊かさがここで生きているし、他人には理解できないことで分かり合える山田が山田である理由はこういうところだと思う。

山田と言う名の奇跡。

  

私が考え出すと、丸山くんが安田くんに助けられてばっかりな気がしてきて、安田くんは丸山くんのことをどう思ってるのかわからなくて、不安になってくる。ただ、私が不安になってどうにかなるものでもないし、むしろ山田にとっては余計なお世話ですよね、知ってる。

 

山田のエピソードってたくさんあるのに、安田くんからの矢印の種類がなかなか掴めないのは、私が丸山担だからだろうか?それとも安田くんが他人にそれを感じさせないものを持っているからだろうか。

安田くんって本当に大きい人(身長以外)だから、なかなか掴めないというのが私の安田くん考察が苦手な理由なんだと思う。身長以外のスケールがでかすぎる。もちろんそれは安田くんを安田くんたらしめるものであって、それがみんなが好きな安田くんをつくっているんだけど。

いやもうなんていうか一言で言うなら

「Can't stop ヤスダ」

 

 

 

優しすぎる安田くんが丸山くんのギャグで今日もたくさん笑ってますように。安田くん33歳のお誕生日おめでとう。

 

 

#私の現場ノート を晒します

現場での思い出の残し方は人それぞれだと思います。

ブログをアップする、ネタバレ垢を使う、LINEで友だちにテロを起こす、ほぼ日を書く等々。最近私の周りはネタバレ垢とかで他の方に迷惑がかからないように身内で感想を共有し合うのが多いかなぁという印象。

私は思いついたらブログに書く程度ですが、一応自分用にノートに書いてまして。未だにアナログなのもアレなんですが、圧倒的に探し出すのがラクという。web上でも古いものはあっという間に埋もれるので。

 

そんな私の現場ノートの付け方を。1年かけて使うつもりだったノートが8ヶ月で終わった衝撃と反省と共にお送りします。

 

去年まではA5判スケジュール帳の月ごとのフリーページに書く、というやり方でした。

マンスリーの後ろにある4ページで大体現場は収まったし、エイトのときは一番後ろについてるおまけページでどうにかしてました。

ただ、それでは収まり切らない月がありまして(笑)ページを無理やり区切ったりして凌いだんですけど、なんかスッキリしなくて。

 

 

なので今年は普通のノートに書くことにしました。それがこれ。みなさんご存知のカキモリさんのノート。オレンジの皮表紙で良い皮の匂い。サイズはB6判です。

f:id:maru06:20170902224040j:plain

 

たのしく書く人。カキモリ

日付などがわからないのはいやだったので、そこはこちらで補うことに。これなら現場の記録が終わった次のページから翌月がスタートできる!便利!!あと月曜始まり大事!!

インデックスシールもついててあとから見るときにすごく楽。

 

 

f:id:maru06:20170902224020j:plain

 

Custom Diary Stickers| グリーティングライフ

 

そんなわけでスタート。

 書き方はそこまでこだわりありません。日付と場所、舞台やライブのタイトル等の他に、舞台の時は演出、出演者、その他残しておきたいメモ。ライブの時はセトリ。

ここまでは必ず書くようにはしてます。そこから感想をつらつらと。短いと1ページで終わるし、長いと1回のライブで4ページとか書くかな。エイトと屋良くん絡みは無駄に長い。半分くらい「かわいい」「かっこいい」「むり」。紙の無駄遣い甚だしい。

 

f:id:maru06:20170902223938j:plain

f:id:maru06:20170902224000j:plain

 

↑ ジャムツアーの感想。エイトのライブは文字だけでこんな感じに埋まる。衝動的に書きなぐるため、非常に読みづらい。

 

紙質とかは次の時こだわりたいなぁと。こだわりを強いていうなら方眼を使います。書く時の姿勢悪いから書き出しの頭揃えるの死ぬほど苦手で。書き出しをずらす時とかわかりやすいからそこだけでも揃えたいという悪あがき。

 

チケットも一緒に貼ります。前まではファイルに入れてたんですけど、どうせ裏見ないし、使うわけじゃないので一緒にペタペタ。セブンイレブン発券のものは邪魔な部分を切って横向きに。その他のは仕方なく縦に。それが嫌で、次はノートの向きを変えるかサイズを変えようかなぁと考え中。

ジャムのチケットはギリギリ入ったので、こんな感じで。座席の書いてあるシートは熱感紙とのことでカラーコピーしたやつを切ってぺいっと(雑)。全部見えなくてもいいかなって(雑)。

 

f:id:maru06:20170902224222j:plain

 

他には新聞の切り抜きを貼ったり、会場の看板とかを撮ったチェキを貼ったり。ほぼ日とかやってる人みたいに画像とかをプリントして貼れたらいいんですけど、いかんせん私の使えるプリンターが家にないので。まぁそこまでし始めたら続かないだろうし自分にはちょうどいいかなと思います。

 

f:id:maru06:20170902223912j:plain

 

 

そんな感じで順調にノートを書いていたんですが、ひとつ問題が。

ページが足りない…!?!?

まじかよ。1年かけて使うつもりだったから贅沢して皮の表紙にしたのに…!!!はぁぁぁぁ!!はい、自業自得!!!!!(現場行きすぎ)

でもこれ以上中の紙を増やすとチケットとか貼ったときに閉められなくなるんですよね。となると、やはりサイズを一回り大きくするか…。

次のノートを作るときに少し作戦練りたいと思います。何か新しい挑戦することになったらまたブログ書こうかな〜なんて。

 

 

みなさんの現場ノートどんな感じか気になります。

 

 

 

松田元太くんとの秋、始まります

タイトルどおりです。ふざけてません、真面目です。真面目に浮かれてノリで大阪に行くくらいには真面目です。ちなみに博多座デビューも決まりました。いえーい。

 

とにかく、SHOCK梅芸初日まであとわずかというところで、もうワクワクがとまりませんね。

舞台雑誌にはカンパニーの記事や対談が掲載され、入れ替わったメンバーや続投のメンバーとの関係性など垣間見えてもうしんどいです。

 

特に辰巳越岡内の30歳………あ…もう31歳になってしまう……え、、、嘘でしょう。越岡さんが31歳になる日に浜中さんが30歳になってしまう……。30代のジャニーズJr.尊い……。という4人の同世代がとても楽しみで、ヤラでは出せない同世代の絆の強みが見えるかな。

お恥ずかしい話ですが、私ウチを観るの初めてなんです。ヤラからSHOCKに入った自分にどうやって響いてくるのかすごくワクワクしてます。

とりあえず辰越のSHOCKが観たくて観たくて地方に行くことろあるから、早く辰越ください。殺陣見たい。GACHIの殺陣で「あぁSHOCK…」「彼らが中心に立って殺陣をしてるクリエやばい尊い」とか思ってたらそこで泣いた我としては、本当早くジャパネスクぷりーず!!!!

 

 

タイトルほったらかしてしまいましたが、ここから書きます。さーせん。

帝劇SHOCKからそれぞれ舞台を経験した、文ちゃん(まぁ文ちゃんは通常運転ですが)、寺西くん、元太くん。(あと夏の見学フィーバーな松倉くん。)

夏の現場が詰まりすぎて、その中で唯一行けたのが元太くん出演「ミクロワールド・ファンタジア」でした。土日行けなさそうで、無理やり平日夜公演行くくらいには観たかった。元太くんを。

 

帝劇SHOCKで元太くんのダンスに衝撃を受けて「好き」「エロい」「やばい」とか言いまくっていたら、転がり込んできた舞台出演。

『振付:屋良朝幸』

控えめに言って、

生きててよかった。

 

舞台での立ち振る舞いが好きだと思った元太くんが、大好きな人の振付で踊るなんて、世界まじ私に優しい。

 

 

そしてミクロワールド・ファンタジアを実際に観劇して、語彙力の無い感想を羅列して今に至ります。

舞台自体すごく楽しくて、派手な機構とかない人の手が見える舞台も大好きなので、とても良かった!佐野兄弟すごい!!お客さんが楽しんでるのが伝わるし、それぞれが良い距離感な舞台でした。

 

にしても元太くんのアリさんことアレックスがもう爆イケアリさんで登場からしんどかった。あんなかっこいいアリさんいていいのか!?あんなエロさ発揮して触覚つけるのやめてくれるかな!?

全員で歌って踊るのもすごくよかったけど、アレックスのソロナンバーがねぇ、、。元太くんに踊らせたくて屋良くんが考えた振付かと思うともう最っ高にシビれるよね。しかも生歌。あんだけ踊りながらちゃんと歌ってたよ〜若いって素晴らしい〜!!!!

 

あと、元太くんSHOCKの時より、ダンスしながらの視線広がったように感じた。振付によるんだろうし、私がそんな偉そうに言えることじゃないけど。客席って広いから少し視線後ろの方に合わせてくれる方がなんかかっこいいじゃん。

とか言って屋良くんがそうってだけなんですけども。狭い会場だとびっくりするくらい前列は視線がこない。最後列、むしろ今目合った?って気持ちになる。

ミクロワールドの元太くんは少しそんな感じがした。お芝居のときはもちろん相手の目を見るし、全てではないけど。それが少しでも屋良くんの影響だったりしたら、嬉しいなぁ。私情しかなくてごめんなさいだけど、視線(視界?)が広がったっていうのはこういうことが言いたい。すごく素敵でした。

 

お芝居では他のキャストさんとの掛け合いだったり、アドリブだったり、グングン成長してるのがわかる。あとすごくセリフ聞き取りやすかったなぁ。歌舞伎とかSHOCKじゃそこまでセリフ多くなかったし、その中での難しさってあったと思うけど、今回は真逆。セリフで、自分の声でどう伝えるか。いや〜普通にうまくてビビるよね。感情もめっちゃ伝わってくる。

 

 

まぁそんな感じでミクロワールド観に行って大正解だったし、これを経た元太くんがどうSHOCKでゲンタを生きるかが楽しみで仕方がない。

お芝居の相手が変わるだけでもいろいろ変化があると思うけど、私は元太くん自身の変化がすごく楽しみだ。20代ではありえないような変化が絶対あるはず。これでもかってくらい10代の武器を使って欲しい。

 

というわけで、SHOCK梅芸・博多座カンパニー全員がケガなく走りきれますように!!

 

 

 それではみなさんご一緒に、

松田元太くんと松倉海斗くんと、寺西拓人くんの

\フォトセットください!!!!/

 

 

 

 

 

ツアー備忘録〜関ジャニ∞ ジャム〜

ツアー日程発表されたときはさ、「なんで東京日曜からなの?え、お盆休みない人の気持ちとか考えたことある?」と怒りのツイートをしたようなしてないような私ですが、結局のところ東京4daysやりきったもんで、人の発言は当てにならないし怒りなんて気まぐれなんですね。関ジャニ∞さん関係各位の皆様ごめんなさい。

 

そんなこんなで、15,16日はお仕事から定時ダッシュで向かうことになりました。

過去も舞台はなんどか定時ダッシュ決めたりしてたんですけど、今回はドーム。どうなることかと心配してたんですけど、案外いけました。他の方の迷惑になるから、できれば暗転前には入りたい!と必死こいて走った甲斐がありました。ただでさえ他の方が先についてからだとお邪魔なジャニオタの大荷物ですから…。

ちなみに22ゲート前は一切通過することを避け、24ゲートは24ゲート前の階段から直接…目の前のトイレスカスカじゃん!!!と、ちゃっかりトイレまで行きました(笑)あそこのトイレ初めて使ったんですけど、綺麗ですね。ラッキー。

 

私のトイレ事情じゃなくて、ちゃんとライブの感想を、書きます。はい。

面倒なので、セトリ順に覚えてることだけバーって書きます。はい。

予想はしてたけど、自担のケツばっか追いすぎて他のメンバーの感想が少なくてごめんなさい。基本丸山担による丸山くんの備忘録とでも思ってください。

 

1.HighSpirs

あら!!って予想外のオープニング。あとから振り返ると妥当な感じですかね。

 

2.勝手に仕上がれ 

丸山くんソロパートのお手振りでMy初日は隣の丸山担と崩れ落ちる。KAWAII

→公演を重ねるにつれ耐性がつき東京後半は「おっ!まるちゃんおはよーきょうもかわいいねー(丸山担の天使丸山くんまじ天使100%生きててくれてありがとう今日も本当にかわいいですね)(真顔)」ってモニターに向かって手を振り返してました。

 

3.宇宙に行ったライオン

丸山くんが何枚ピックを投げるか当てようタイム。最初1番終わりにも投げてるの知らなくて、割と深めに反省した。平均3枚かな。ピックを投げる時の腕の振りが好きです。

 

4.象

象でのヤスくんがライオンみたいだと話題になりました。それならライオンのときにやってよ、という安田担の発言で象のヤスくんを見るときに期待となんか変な気持ちとで、めっちゃ複雑でした。ちなみに安田担曰く東京14日はハリネズミだったそうです。

あと、質問なんですけど、2番のすばるくんパートのとき丸山くんのスラップってモニター抜かれてました?モニター一切捨ててたんでわからない人がここにいます。

 

5.traffic

中途半端な席から見るくらいなら、天井から見るべき曲No.1。エイトのライブで照明に圧倒されることってあんまり経験なかったんですけど、これはかっこいい。天井も1階スタンドもアリーナも入ったけど、天井からのレーザーが一番迫力あった。

あと横山くんのトラちゃんがすごく好きだった曲。

 

6.生きろ

純粋にいいなぁって。だいたいこの前に「マルの元気印」のお時間あったからちょっと変な気持ちのまま曲に入りがちではあったんですけど。バンド7分割モニターって意外と珍しい気がして好きでした。

 

7.侍唄

侍唄の丸山くんパートってゲロ甘砂糖100杯分みたいだよね。あれ聴いて「丸山くん結婚…!!(してください)」って思わない人いないと思うから、TVで2番流れなくて良かった本当に。

 

8.夢への帰り道

大倉vs村上。

丸山くんは普通に歌ってくれるから、やり直しも万歳。むしろ別アングルで見れたの万歳いえーい。

大倉に負けてピアノ間違えちゃって、お顔真っ赤にして笑いながら謝る村上くん、まじひなちゃんって感じで最高だったし、飽きずにしかける大倉、まじ大倉。(褒めてる)

 

9.Tokyoholic

ベースソロ。以上。

 

10.S.E.V.E.N転びE.I.G.H.T起き

東京16日に初めて1塁側に入ったんですけど、すばるくんと向き合ってベース弾く丸山くん、あんな楽しそうなんですね。すっごく楽しそうだった。よかった。

 

11.NOROSHI

丸山くんのベース見かけないなぁと思ったら、お友達が探し出してきました。関ジャムで使ってたそうです。情報化社会ってすごいっすね。

 

12.奇跡の人

すばるくんのクセを抑えた歌い方がすごく優しくてうわぁぁぁーーーってなってました。

この曲のときヤスくん動きも歌い方とかも可愛かったから、安田担のお友達に双眼鏡貸してあげたら、なんかよくわかんないけど、いろいろ連呼してました。ちょっと意味よくわかんなかったけど。

っていうかさ、この時丸山くん足の長さ半端ないよね。伸びた?腰の位置変えた? 

 

13.JAM LADY

自担ばっかり見てるとモニターで抜かれるメンバーがわからない現象。みんなあんな腰振ってんの!?!?え!?みんな???ってなってた。案外丸山くん大人しかったよね。

囁く声が聴こえなくてもいいやーってここまできてようやく割り切りました。もうツアー行かないけどね。

 

14.罪と夏

14日の丸山くんは「手を離すなよ」のところで振りを間違えて、「ほら夏だしさ」をやろうとしてそっとあげた手を降ろしてました。はい。

 

15.DO NA I

 バクステ正面で見れなかったのを悔やむ。あれに、関しては本当に正面で見たかった。

ずっと丸山くんのケツ追ってたら、大倉くんの靴脱げたことに気がつきました。「あっ!」って気づいた丸山くんの視線の先をあったら大倉の靴がありまして、笑っちゃう本人たちね。かわいいし、しれっとどななないい♪って言いながら靴を履いてる大倉くんプロ。

 

16.キングオブ男!

去年のセパレートゆうちんとまるを経て、まさかのムビステでくっつけてきた〜!そういうことじゃねーーーー!!!って笑った。

 

17.なぐりガキBEAT

誰も踊ってないのに、一人全力で踊る横山裕を見ないわけにいかないよね。みんな見るよね。

 

18.Answer

15日だったかな?横山くんのパートでドームがざわめいたのすごく鳥肌立った。

バチコーンと当ててくる村上くんのパートが好きだった。

なんだかんだすばるくんのパートが世界を回してる。

はい世界。(世界がどうした)

 

19.ノスタルジア

レタース!!!!

嘘です、ちゃんとした感想は2つ前の記事を読んでください。

 

20.Sorry Sorry love

想像以上に感想がなくて驚いている。好きな曲だけど、いかんせんノスタルジアの消化に時間かかりすぎてるんだと思う。

この辺りから丸山くんの前髪の心配が始まる。

 

21.WASABI

ヘドバンのちょい前、ムビステ上で膝に肘をつきながら、下のアリーナに向かって手を振っていたのは、丸山くんです。はい。

なんじゃそのファンサは!?って衝撃を受けた。その時間でもファンサすんのこの人…。

 

22.えげつない

名古屋でやってた手ギュッ壁ドン投げキッスを東京ではやってくれなかったのが残念。

もっとみんなアドリブやるかと思ったらそうでもなくて、意外だった。

とりあえずあの振付をももクロちゃんと一緒にやらせたい(?)

 

23.Never Say Never

大倉の低音がかっこいい。かっこいいとわかっててキメてくる大倉くん嫌いじゃないから毎回モニターでご相伴にあずかってました。ごちそうさまです。

上手側の花道でペコペコしながらフラッグ振ってた子(Jr.)は誰ですか…。可愛かった。

 

24.ナントカナルサ

イントロのドラムからギターのジャッジャーン!までメンステでエアでやってた丸山くん見てた人〜も一人〜?

\おるおる〜!!!/

ってツイッターで言ったのに全然反応もらえなかった。むしろみんなその時何見てるのさ。

 

25.前向きスクリーム!

記憶が薄い。動線をほぼ覚えていない。暇だったから(自担もメンバーも遠いことが多かった)割と踊ってた気がする。

(ここまでくると書くの飽きてきた)

 

26.今

東京15日にヤスくんとヘラヘラしながら遊んでたら次の立ち位置間違えて亮ちゃんに思っくそ直される丸山くん。次の日も亮ちゃんがあんだけ睨みをきかせて………期待を裏切らない丸山くん。むしろ、なんで此の期に及んだ間違え始めたんだ。あと福岡だけだぞ………。

 

27.純情恋花火

「あーーーー丸山くんだけ裾短い〜〜〜」「あーーー裾短いのに、やっぱあげちゃうんだね〜〜〜」「裾握ってるお手ていつ離すのぉぉ〜〜〜わっ離した〜〜〜」

 

「あ〜〜〜〜〜浴衣(遺言)」

 

28.パノラマ

山田隣イントロありがとうございます。

フロートに乗る時裾邪魔なんだろうね、バッて太もも晒して乗るのやめてね。太もも大サービス。大売り出し。

すばるくんもめっちゃ裾持ち上げてて、小学生の夏休みかな????

 

29.ズッコケ男道

村上くんのお隣Jr.できゃっきゃっしてたパーマの可愛い子だれ???あの子丸山隆平くんっていうらしいよ!へぇーーかわいいね!!!!村上くん見る目あるよねーーーー!!!

さてさて村上くんガチャ、福岡で引くのは誰でしょう。

 

30.青春のすべて

関ジャニ∞歌上手いなーーーーーいえーーーーいって気持ちで聴いてた。見るより、聴くって感じの曲だったし、そんな曲を最後の最後にもってくるおじさんたち最高〜〜〜!!

って思いながら最後の締めくくりでもう文句ないです。

 

とりあえずセトリに沿って書いたらもう体力限界値突破しそうなんで、思いついたらまた書き足します。

 

 

 

ちょっと関ジュの宣伝してみようと思います

7年ぶりに関西ジャニーズJr.のみなさまが、関ジャニ∞のツアーバックについたそうです。

 

JUKE BOXからのエイトしか知らない私にとっては「自担のコンサートにバックのJr.がいる」のは初体験でした。始まる前「え、無理」「無理、怖い」(ちなみにJr.が嫌いということではないのでご安心を!どこ見ていいかわかんなくなりそうな自分が嫌だっただけです)などと言ってましたが、終わったら違う意味で「やっぱ無理」「あの子誰じゃ」となってました。

 

ちょっと、ばばあの小言を言えば、丸山くんの挨拶のときに喋るのやめてくれるかな、後ろの女の子たちよ…ばばあはそれを聞きに来てるんだよ……。ってちょっと凹んだくらいです(笑)。

 

愚痴はそのへんにして。

わたし関ジュ詳しくないんで、まいジャニはたまーにチェックする程度だし、関西の現場(松竹)に行くわけでもないんですよ。今回のツアーでパッとみて顔と名前が一致する子5人、顔うろ覚え2人、今回バッチリ覚えた子1人、という感じでした。頑張ってる子がたくさんいるのはわかってるんだけど、脳内キャパをおっさんに捌いてると余裕がないんです、若い子ごめんなさいね…….。

 

まぁそれでも頑張ってる関ジュちゃんたちを少しでも応援できたらな、と思いつつ書きます!

 

っていうかね、東京公演から関ジュコーナーが少し変わったんですよ。唯一罪悪感を感じず関ジュちゃんを双眼鏡で舐めまわせる時間なので、双眼鏡をガン見してたら、『ユニット紹介』ってモニターに出て「うぇぇぇ????」って変な声出た。なんてこった。東京ドームで関ジュコーナーが伸びるとは思ってなくて、しかも非公認のユニットを東京ドームで!文字にして出してくれる、なんて!なんだって!?って。

ってあわあわしてたら、天井席から裏でAnswerの立ち位置に着く三馬鹿が見えて、情緒不安定ジェットコースターロマンスっっっっぅぅぅううううう!!!!!!ってひとりでフィーバーしてた。天井なのに。

 

 

とりあえず今回は私のわかる子たちの宣伝をば。funky8ちゃんカモン。

事務所非公認ユニット。結成は中山優馬くんツアーバックから。名付け親は屋良朝幸しぇんぱい。私が紹介するってことはまぁ、そういうことです。

名前の通りユニットは8人ですが、今回バックについているのは5人。あとは大阪松竹座で舞台中。

わたしの周りに聞いても「まとくんはわかる」「リチャしかわかんない」という子が多くて、まとくんはさすが数少ないエイトバック経験者だし、ドームでも関ジュの目印草間リチャード敬太くんだなと。ということでfunky8の5人をご紹介させていだければと思います。もっと詳しく知りたい方は関ジュ担にお願いしてください(笑)

 

まとくんこと、林真鳥くんは東京15,16日にほっぺに青いSのボディシール貼ってた子です。そうです。安田担です。昔ちょっと落ち込んでたときにヤスくんがちゃんと見ててくれて、声をかけてくれたから、今の真鳥くんがいる。そりゃ安田担になるわ〜って感じのエピソードお持ちの真鳥くん。今回の亮ちゃんとのご飯会では唯一お隣に呼んでもらえなかった真鳥くん。よく指でハートマーク作ってオタクをまるっと抱く真鳥くん。その真鳥くんが「抱かれたい、いや精神的にもう抱かれてる」と言ったのは屋良朝幸。しぇんぱい何したのよ怖いわ。ちなみにフィンガータットが得意。

 

リチャードくん、通称リチャ。三代目じゃありません。京都人、自室は畳、英語は喋れませんが何か、なリチャ。あとで登場する末澤くんとカレカノかよってくらい休みの日一緒にいる。

ダンスは滑らかで動きが綺麗だとわたしは勝手に思ってる(笑)屋良くんに褒められることも多々。

横山くんMCのイガイ星人初回放送の時に、松竹で漫才してる姿が紹介されたのが彼。関ジュの目印担当。ちなみにサックス吹けます。かっこいいです。

 

末澤誠也くん。東京14日では前髪ポンパ、15,16日では片方のサイドを編み込みにしてた金髪が末ちゃんです。タップダンスをずっと習っていた。学生時代は生徒会長してた。でもヒモ。滲み出るヒモ感。手首にヘアゴムつけたら十中八九末澤。足は速い。モテる。関ジュで数少ないツッコミ。高い声でツッコミ入ったら末澤。でもチビ。年下と背比べとか公開処刑されたりする。でもモテる。

シンデレラボーイ末澤のエピソードはどっかググってみてください。今年12月にはシアタークリエでミュージカル「ドッグファイト」に出演。

 

古謝那伊留くん。こじゃないる、と読みます。声に出したいこじゃないる。黒髪(暗めの茶髪かなぁ)で短髪(最近やりたい髪型があるらしく伸ばし中)で少しおでこが出てたら古謝くん。毛利くんとぱっと見被った、ごめん(笑)体育会TVの陸上で上田監督に怒られて悔し涙を流していた古謝くん。関ジュの関係性もいろいろ考えている(先輩後輩仲が良いだけじゃダメだと考えられる)すごくしっかりした、真面目な子。幸せになってほしい関ジュNo.1。

ツアー開始後、かんじゅ日誌を更新したバックJr.は古謝くんだけなので、興味がありましたら、一読をどうぞ。結構たくさん書いてくれてます。

得意なのはアクロバット。助走なしで踏み切ってバク宙できた、はず。

KinKi Kids堂本剛くんが死ぬほどすきで、お揃いのベレー帽買ったり、ツアーオーラスのために福岡に単身乗り込んでご挨拶しちゃうような、こちらと同族の匂いがする良い子。

 

朝田淳弥くん。切れ長のお目目と中性的な美人なお顔。最近金髪にしました。ドラムをやってます。始めた理由は大倉。はい、大倉担。今回のツアーでたこやきオーケストラのドラムの方と仲良くなって京セラでドラムを叩かせてもらった!と 。大倉に直接ドラム指導をしてと言えるように頑張ってほしい。

14日ではカメラに抜かれるタイミングで指でハート作ってた子です。いつの間にそんなこと覚えたの…って頭抱えた。まとすえじゃないんだから(語弊)、そんなところでチャラいハートなんて………ありがとううう!!!(大声)

クールなお顔なのに、楽しそうにダンスをする姿がわたしは凄くすきです。宇宙sixの江田くんと同じときめきを感じる(フェチ)。

 

 

ここまでが、funky8。ちなみにバックについてないのは横山担藤原丈一郎、すばる担今江大地、マスコット大橋和也。です。

ちなみに丸山くんが関ジュにおさがりをばら撒いた情報は、丈くんのかんじゅ日誌でリークされてました。

 

 

事務所非公認なだけあって、今回も松竹とエイトで別々で出たりとか、雑誌にユニット名のらなかったりとか、まだまだこれから乗り越えていかなきゃいけないこともたくさんありますが、とっても頑張り屋さんな子たちです。

彼らのことは少ししか知らないけど、自分たちのラジオで「エイトの背中を見てきてよかった」と口に出して言ってくれる彼らにとって今回のツアーバックで何かが得られればいいなと思います。

 

エイトさんからたくさんのもの盗んでくださいね。次会えるのはどんな形になるかはわからないけれど、楽しみにしています。

 

 

 

余談ですが、今回のツアーで唯一新たに覚えたのが毛利柊和くんでした。関ジュコーナー名古屋までバク宙を抜かれてた黒髪デコだしの彼。

思わず調べました。はじめまして、毛利柊和くん。(フラグ)

 

 

 

こそっと過去記事も。

 

maru06.hatenablog.com

 

 

 

 

君は、結局誰だったのか〜関ジャニ∞「ジャム」ノスタルジア〜

 

関ジャニ∞'sエイターテインメント ジャム

名古屋公演と東京公演に行ってきました。

ノスタルジアについて少し回収ができたらいいな、と思って行ったんですけど、果たして結果は如何に。

 

以下ネタバレ含みます。

 

 

maru06.hatenablog.com

 

 

 

あの曲をどうやってドームで表現するか、すごく楽しみにして行ったんですけど、期待は裏切らないなぁと。衣装以外。

 

先に衣装の文句だけ言ってもいいですか?レタスの話だけしてもいいですか?いやでもレタス以上でも以下でもないので畳みます。

レタスのいいところは背中のギャザーがターンの時綺麗で、自担にケツを向けられても見たくなるところです。いえーいレタス万歳。

 

 

はい、レタスの話はここまでにして。

 

イントロで、誰かがバクステで踊り始めたとき、最初わからなくて、自担だと気付いたときにはレタスを被った大倉くんが歌い始めてました(しつこいレタス)。

四方に分かれたメンバーが順々に歌い中心へ集まる。集まってからはフォーメーションは変えつつも基本的には四方を向いて踊る。途中で向き合うけど最後は顔を見せずに終わる。

 

ダンスの振付はいろいろ憶測を呼んでますが、私個人の見解としては屋良くんではないと思ってます。勘です。個人的に屋良振付の大倉くんが好物なんですけど、今回は亮ちゃんのコンパクトでトメがしっかりしてる方が好きだったなぁと。くらまるは少し手足を持て余してた感じがあって。

ただ本当にいろいろな意見があるので、面白いなぁと思いながら拝見してます。エイトももう少しコレオグラファーについて言及していただけると嬉しいです。

 

とにかく、Answerでの絆丸出しの三馬鹿perfumeからの対比がすこぶるよい。

 

三馬鹿はメンステで一方方向からの画で。それは三馬鹿が同じ方向を向いて三馬鹿なりの戦い方をしてきたことが伝わってきて。三馬鹿は一つのものに向かって必死に走ってきたのが、差し出した指先に集まっていました。戦い方が違っても指先は一箇所を指すんですよ。なにそれ。

これはこれで1本ブログ書かないと失礼だけど、そこまで時間ないので三馬鹿担の方、お願いします。

 

 

ノスタルジアは極端に言ったら別れの曲に近いものを感じてるので、近づいても、向き合っても、結局は1人だし、1人だからこそ周りを感じる、という表現がとってもわかりやすく伝わってきました。

くらまる、ヤンマーが向き合うところとかは向き合うけど触れ合わないし、すれ違うんだよなぁ。切ない。

 

年下組って依存してるようでしてないし、してないようでしてて、共通点があるようなないような不思議な関係だと思うんです。

三馬鹿が解けないようにロープでがっちり結ばれてるなら、年下組はリボンでちょうちょむすび。すぐ解けるけどどれとでも結べる。

剛の三馬鹿と、柔の年下。

 

 

ここからはライブでの歌唱を聴いての感じたこと。

今回のライブで唯一のヘッドセットマイクでのパフォーマンスがノスタルジアでして。基本的にはダンス曲をハンドマイクでゴリゴリやるのが好きな私ですが、さすがにヘッドセットなさすぎて、なんかむしろありがとうって謎の心境になった。

本当に繊細な曲なんでしょうね。まるちゃんグズグズ(笑)あれに関しては音源の綺麗な歌がどうしても恋しくなりつつ、それでもちゃんと歌うことを選択してくれた4人に感謝です。

なんかバンド曲とは違った臨場感があるから、駆け抜けた感じとか、あと、これが一番あるんですけど

『同性視点』

での聴こえ方が更に強く出た気がします。

(上リンクの記事読んでいただけると助かります)

 

ライブで聴いてて異性について歌ってるとはやはり思いにくくて。あれ?なんの曲だったっけ?って。(ちゃんと聴いてないとも言う)

 

 

むしろ君とは人なのか。

聴き直したら、僕らの「思い出」の具象化したものが「君」なんじゃないか。

 

 

それほどに4人の思いがこもってるような。音源はもっとフラットに聴けて、聴き手の捉え方でどうにでもなるんですけど。多分実際に歌ってる姿を見てるからでしょうね。大サビのソロパートでつないでいくところの丸山くんが本当にしんどそうで、見ていられなくて背中をじっと見てました。まぁ、物理的に4/5ケツ見の3塁側だっただけです。

思い出の具象化という視点でもう一度歌詞を見ながら聴き直したら、それはそれですんなり受け入れられたので、皆さまよろしければ一度どうぞ。そうすると本当に異性の影が消えるので、それがいいのか悪いのかわからないですが。

 

 

三馬鹿とは違った戦い方をしてきた4人だからこそ、表現できる曲であるとひしひしと感じ、はやくマルチアングルで見たいなって思いました。(他のメンバー見てなかったとかそんなこと言ってない)