くじらとぺんぎん日記

すきなものについて語る場所になります。たのしかったことを詰め込みます。ゆるるとまるる。

2017年、今年やってみたこと

2017年はいろいろ挑戦しようと思って行動したことを書いてみます。

はじめてやってみたこととか、久しぶりにやったこととかいろいろあるんですけど、せっかくなので、オタク以外にどんなことをしたとか残そうかな~!(最後は結局オタクごとでしたけど)

 

・肌診断をしてもらう

アラサーと言われるような年齢になりまして、そろそろなんか肌にいいことした方がいいかな?って思ったので、肌診断を受けてきました(単純of単純)。行ったのはセイブキレイステーション渋谷。西武渋谷店の中にあります。

肌診断って化粧品のカウンターでもしてもらえるし、イプサとかよく聞くけど、どこのスキンケアがいいかなんてわかんないし、ブランドレスでおススメしてもらった方がいいかなって思いこちらを選択しました。ここはブランドレスでいろんな化粧品を紹介してくれます。ただスキンケアに関するもののみ。

ちなみに成果はわかりません。まだ迷走してる。スキンケア下手くそ。

 

1回目は7月、2回目は11月に。診断のおススメは1シーズンに1回が目安みたいで。西武のCLUB  ONカード持ってたら、前回の診断も保存しといてもらえるから比較も可能。肌の水分量や油分、毛穴やシワとかを分析してもらいます。PCで自分のきっっっったない顔を見ながら診断とアドバイスもらうんですけど、納得せざるを得ない潜在シミの話とか一度飛び降り自殺したくなる。

 

診断してくれるお姉さんを選べるわけではないので、結構言うこととかは人によります。多分人によって得意なブランドとか?考え方とか違うので、参考程度に。

ただ、スキンケアに関することなら、洗顔から美容液までなんでも紹介してくれます。どんなものを知りたいかとか予算を伝えればそれに見合ったものを紹介してくれて、そのまま化粧品売り場に繋げてくれます。もちろん話だけ聞いて化粧品カウンターに行かなくても全然大丈夫。紹介カード書いてくれるから、使ったことないブランドとかも行きやすい。っていうところは次の項目につながるんですけど(笑)

 

ちなみに無料です。(どーん)

 

netorder.sogo-seibu.co.jp

 

 ・一人でBAさんにタッチアップしてもらう
むしろみんないつデパコスデビューすんの!?いつカウンターデビューすんの!?ってなる。大学生とか???
まぁつまり百貨店の化粧品売り場で一人でタッチアップなんて怖くて無理、みたいな人間だったんですけど。キレイステーションでもらった紹介カードを持ってく口実でようやく一人で行けるようになりました。

 

 ・百貨店で化粧品を買う

まぁ上記の様子見てもらえればわかりますよね〜。えへへ〜〜。化粧品って物色し始めると止まらないですよね。怖い。まぁお金ないんで!オタクってお金ないんで!!適度に!!

でもせっかく高いものを買うなら自分に合ったものを、と思ってPC診断を受けたことで(後述)選択肢が作りやすくなったんですよ。つまりまるっといいことづくしのPC診断。そういう意味でもおすすめ!

とりあえずアディクションのジプシークイーン買う買う詐欺してるから、そろそろ買いに行きたい。

 

言うて基本はドラッグストアですけどね。プチプラ化粧品万歳。

 

・百貨店積立をはじめる

化粧品とかを買い始めたのもあるんですけど、前から興味があったので思い切ってはじめてみました。

私がやってるのは

月5,000円×6ヶ月=30,000円

満期ボーナス2,500円

受け取り32,500円です。

 

1年で考えたら1月分の積立金がボーナスで付く感じ。(1万円で1年貯めたら、1万円ボーナス)貯めたお金は積立をしている百貨店で使用可能(期限なし)。

5,000円くらいなら無理せずにできるし、30,000円あればざっくり自分の使う化粧品買うのに足りるなって。もちろん化粧品以外のカバンとか、お財布とか買うのもありだし。

使い道は満期が来てから考えます。多分一瞬で使いそうな気がします。

 

冷静に考えてみ?年8%の利息(だいたい)なんて今時付かないよ??(散財の予感)

 

・パーソナルカラー診断を受ける

これは過去記事見てもらった方がいいんですけど、オタク大好きPC診断。服選ぶのめっちゃ楽しい。というか色で無駄に迷わなくなった。

 

maru06.hatenablog.com

 

 PCババアになってる空気はある。

そっと見守っておいてください。

 

・骨格診断を受ける

PC診断のあとに、別のところでPC診断&骨格診断をうけました。2回目PC診てもらったのは、単純に他の人から見て自分がどうなのか興味があったから…なんだけど。診断はじめに「この前他のところでもPCは診断してもらったんですよ」「あーウィンターさん?」ドレープ使わなかった〜〜!!!(あとでちゃんと使ってもらった)はいわかりやすい!

 

骨格診断はナチュラルでした。

自己診断ストレートだったんだけど、診断してくれたお兄さんもストレートかナチュラルか迷われてた。

 割と理論的にも説明してくれる方だったので、わかりやすかったんだけど、まだ生かせてないな〜と。ナチュラルの格好てどんなや。難しい。スウェットも◎らしいんだけど、可愛く着こなせないんだが???とりあえずオーバーサイズのニット着とけばモテんのか???ユニクロのメンズニット着てるけど声かけてられないよ???クリぼっちだよ???不思議〜〜(真顔)。

 

 

・パーマをかける

高3ぶりにかけた(笑)今成人式のころより長い気がするから、小学生低学年のころ以来の長さです。私にしてはめっちゃ長い。髪の毛洗うのめんどくさい。量が多いから乾かないし。

伸ばしてるんだね、って言ってもらうんだけど、ただもったいない精神なだけでなんか目標とかがあるわけではないです。短い方が洗うのとか楽だし…でも一度切ったら次ここまで伸ばすのいつになるかわからないし…。せっかくなのでしばらく長い髪(いうてロングではない)を楽しもうと思います。

ちなみにシンプルなベリショは骨格診断的に「寂しい」印象になるみたいで、パーマかけたり少し動かした方がいいみたいです。ショートでパーマもいいな…。ただの髪型迷子。

 

 

 

・パスポートを作る
久しぶりに海外逃亡しました。10代で作ったパスポートも切れてたので、久しぶりにパスポート申請してきました!印紙たけーな。

世界遺産へ行く

そして行ってきました!世界遺産!オーストラリア、ケアンズ!!キュランダ!!グレートバリアリーフ!!!いえあ!!!

キュランダはあいにくの天気だったんですけど、でもめっちゃアバター出そうな森を見れたので満足(笑)アバター映画館で見たのに内容ほぼ忘れたな〜って言いながらコアラ抱っこしてきた。

グレートバリアリーフは奇跡的に晴れて、世界遺産でシーウォーカーしてお魚と戯れてきました。湘南のきっっったない海を普段見てる人間からすると、世界遺産まじ神(語彙)。世界遺産まじやべえ(語彙)。

ノリで持って行った防水の写ルンですと、LOMOのシンプルユースで撮ったのめっちゃ楽しかったから、わりとおススメしたい。あなたもこれでなんちゃってカメラ女子!

 

f:id:maru06:20171210212618j:plain

↑防水の写ルンです

 

f:id:maru06:20171210212714j:plain

LOMO Simple Use Film Camera 

Simple Use Film Camera (レンズ付フィルム) · ロモグラフィーオンラインショップ

 

ちなみにフィルムカメラは現像に出した時に、プリントはしないでCD書き込みにしてみました。今どきプリントしたものよりデータで持っているほうが使い勝手がいいかなと思って。上の写真もそうです。あとフィルムの現像とか高いから頻繁には使えないんですけどね。

フジカラーCD|デジカメプリント、写真現像はカメラのキタムラへ

 

 

・飛行機に乗る

羽田空港に3年ぶり?くらいに行きました。軽く博多で迷子った。国内線乗るのに迷うって。搭乗手続きってクレカぶっ刺して終わんの!?まじ!?怖い!!みたいな。恥ずかしい。無事に行って帰ってこれたことが驚き。

博多座へ行く

これな!!散々言ってた「博多座に行きたい!」を実行してきました!Endless SHOCKで!いやっふー!!

とりあえず博多座めっちゃ楽しかったです!!最高!!

地下鉄直結。空港まで1本。繁華街だからホテルもたくさん。コンパクトなつくり。でも座席は座りやすい。ロビーがデパ地下。係員の方が親切。全部良い気がする。

SHOCKを観に行ってるのでかなり相乗効果でテンションが上がってた感じです。でもすごく良かった!これは何回でも行きたくなるね。飛行機も早めに動けば新幹線で大阪行くより安いのよね…。

ただ、一人だったのでカプセルホテルに泊まって翌朝速攻で帰京。からの昼公演inという博多座に失礼な日程で攻め込みました。余韻は何処へ。

 

 

 

そんなこんなで2017年が終わりそうですね。気がついたら12月。

オタクになってから毎年冬はエイトコンで過ごしていたので、過ごし方がわから…30日まで現場ですごめんなさい神様仏様お母様。それでもお友達とドームで騒げないのは寂しい。

実はまだやりたかったこととか行きたかった場所とかたくさんあるんですけど、それはまた来年。だから来年もすごく楽しみ。こういう「やりたい」楽しいことを活力に社会人って頑張ってるんだよね~。

 

 

自担を絶対評価したい。

なんのこっちゃなタイトルから失礼します。

 

ただ最近そんなことを考えて生きてるのでアウトプットしようかなと。

私の基本姿勢は

「丸山くん今日も元気に生きてくれてありがとう!」

「よっアイドル中のアイドル!」

「うちの子天才!日本一!世界一!」

みたいな中でダメなところはちょいちょいぐちぐち言う感じです。

全肯定をできるほど心優しくはないんですけど、褒める時は本当に自担が一番!という感じでいます。

 

いや、アイドルの相対評価ってしんどいじゃないですか。

○○くんよりかっこいい

○○くんはこんなこと言わない

○○くんって他の子に比べて〜

なんでこんなこと書こうかと思ったかっていうと多分最近、ネガティブなツイートをするためのアカウントをよく見かけるからかもしれません。

もちろんそのアカ主さんも思うことはたくさんあるだろうし、見てて良い気分ではないけれど、人間いろんな考えがあるからなぁと思ってます。ただそういう中で、「他のメンバーorグループはこうなのに、なんで○○くんは」っていう空気があったりして。

そりゃどこと比べても羨ましいことはたくさんあると思います。

関ジャニ∞だって他のグループみたいに踊ってほしいとかアイドルっぽいことしてほしいとか、課金ライブで素人ダンサーとのコラボやめてとか、一時期散々言われてたな〜。今もそれが0になったわけではないけれど、やっぱり好きな気持ちは変わらないし。それなら他と比べて落とすのはやめた方が応援してる自分の気持ちが楽になるかなって程度です。

とにかく自担を上げるときも下げるときも、相対評価はしんどいっす。なんか悲しくなってしまう。

 

こんなこと書いてますけど、私他のグループも普通に好きなんで、他のグループを見ないとかじゃなくて、「それぞれみんなかっこいいよね!さいこーいえーい!!!」っていう感じを意識し始めたという程度です。ほら私ゆとり世代だから。相対評価で通信簿つけられたことないから。基本絶対評価でほめられて生きてきた世代だから。

 

 あと、たまに丸山くんを褒めちぎる記事を書いた時、他メン下げみたいに見られたら悲しいなぁって思ってしまって。

お前の記事読んでそんな深いこと考えるやつなんていねーよ、っていうのはわかってます!そうなんだけど!(笑)

 

 

自担への絶対評価ももちろんなんですけど、これはオタクである自分に対してもそうで。

オタクとしての姿勢を他人と比べるのはしんどいし、意味ないし。歴とかもね、そりゃ「8uppersをリアルタイムで体験しなかった」とか「自担の初主演ドラマは気づいたら終わってた」とかね。あります。そういうところを比べてマウンティングとかし始めてしまうと、お前ら自担の母親にでもなって生まれたころから育てた気になってね?ってレベルです。ここ笑うところです。

 

羨ましいことはたくさんあります。

もちろん古株の方が羨ましいこともあるし、その逆もある。ジャニオタ未済の人は今の彼らにもらう初めてのトキメキがまだあるんだよ。私だってメトロック出の新規って言いたかった!!

でも私は自分が自担を、グループを好きになった時がそのタイミングだと思ってるので後悔はしてないです。

私は29歳の、丸山くんと出会えたから、好きになれたんだなって思ってます。

いつまでたっても隣の芝は青いんだから、自分のことを大切にした方が幸せ。

 

購買もそう。そりゃ買わないより買った方が本人たちの収入に繋がるし、知名度も、ランキングも貢献はできます。それでもそれぞれのスタンスがあると思ってるので、そこも人それぞれ。ただ他人のことをとやかく言う筋合いはないな、と自分を戒めてます。多分無意識になんか言ってそうだな、と。

まぁこれは難しいところかな〜とも思いますが…それでもそれで相対評価で上下関係を決めるのはやはり違うとは思う。自分のペースでね。好きだから買う、というワクワクする気持ちは忘れたくない。

 

結局はその、ワクワクする気持ちがすごく大切。

 

 

 

そんな感じで楽しくオタクしたいなって思います。だからこそ、屋良くんはいないけれど来年のSHOCKで優馬の良いところたくさん見つけて褒めるんだ!!!!!楽しみ!!!!!

 

 

丸山隆平というアイドルの矜恃

丸山隆平さん34歳のお誕生日おめでとうございます。今度はわりと真剣に書いてます。(前記事参照)

 

33歳の丸山くんはどんな丸山くんだったかな、と振り返ると、応援してる側からしても嬉しいことやら、考えることもたくさんあった1年でした。

ここから割と気持ち悪いオタク丸出しでいきます。閲覧注意。あと偉そうだなと思う言い方もちょいちょいあるけど、日本語が弱くてうまい言い回しが思いつかなかったので、このままいきます。自分キモいのは知ってるからそこは大目に見て。

ほら、自担誕生日だから今日。

 

 

今年は本人の意図しないことで振り回されることもあったし、それに傷つく丸山くんも見た。

本人がどうでもいいと言ったことに対して悔しくて、どうしようもない思いもした。

 

やましいことなんてひとつもない、と言い切った丸山くんがいた。

 

アイドルとして20年以上頑張ってる彼は、アイドルしてのプライドを形にして、発信し続けてくれてる。それを、すごく実感した1年だった気がする。

 

 ☆

 

アイドルをやっていればそりゃ根も葉もない噂も立てられます。デビューして13年、事務所に入って20年近くやってればこれまでだって何度もそういうこともあったと思う。どんどんオタクも本人も鈍感になっていくんだよね。私はそんなに長い間見てきたわけではないからこれまであったこたとか全然知らないんだけど。

むしろアイドルは自分を守るために鈍感になっていくべきだとも思う。繊細な人は潰されやすいし、根拠のない噂ならいちいち気にしなくたって構わないし。本人からなんの返しがなくてもオタクは「信じるか信じないは自分で決める」と勝手に解釈している。それがオタクの防衛本能だから。

それでも丸山くんは「違う」という意思表示をしてくれた。アイドルにとってはやっぱりそういう話って触れないでなかったことにするのが定石だと思ってたから、意外だった*1

 

ジャニーズwebで毎日更新してる「丸の大切な日」。毎日の昼休みの楽しみの時間なんだけど、あの8月の更新はなかなか衝撃的だった。この噂自体知らなくて友人から教えてもらって知ったから、最初なんの話してるのかもわからなくて。とりあえず丸山くんが怒ってるのはわかった。しかもかなり怒ってる。大切な日でこんな更新されたことなかったから何回も見返して何回も凹むという自虐行為をして、すごく考えた。ドMか自分。

次の日の更新読むのも少し怖かった。何事もなく更新してくれたけど、大切な日のページ開くのあんなに嫌だと思うのは後にも先にもこれだけ…にしてほしい。

 

そしてその後のQLAPのインタビュー。ファンにたいしてやましいことなんてひとつもない、と言い切った丸山くん。

これまでも思ってただろうけど、あえてこのタイミングではっきり示してきた。それを読んで、丸山くんも悔しかったのかなぁと。そうだよね。悔しいよね。

 

それと同時に丸山くんのアイドルとしての覚悟を改めて感じた。

プロのアイドルとして、「丸山隆平はファンのみんなのもの」というプライドがあるんだなと。みんなの前に立つときはみんなのアイドルだし、オフショットでもみんなの手元に届くものは「アイドルのまるちゃん」でい続ける。

それは前から感じてたし、当たり前のことなんだろうけど、その意思の強さ=覚悟を感じたのが今年だったと思う。

だからTVガイドPERSONの「あなたと僕と丸山隆平」というタイトルがすごく面白かった。「丸山隆平」というアイドルは「僕(まるやまくん)」と「あなた(ファン)」で作られている、ズバリすぎるタイトル。

 

撮られないことがえらいとか、噂がないことがえらいとか、そういうことじゃなくて、その覚悟を持ってみんなの前に立ってくれてることがすごく嬉しかった。その覚悟を教えてくれたことが嬉しかった。

それを言い切れるくらい努力してるんだってわかった。

 

 

私はその努力が好きなんだと思う。

 

じゃあアイドルらしくwebにそんなネガティブなこと書くなよ〜と思う人もいるだろうし、正直私もわざわざ書く理由が気になってた。特に今年はそう感じるような更新もあったりしたから。

そしたら先日の雑誌のインタビュー裏話で、「もやもやしてたらブログに書く」って。

自分の思ってることを正直に綴って、読んでくれる人に共有したいと思った上での行為だったんだね。相互ではないけど、限りなくそれに近い形であそこを使っている。全部を書くことが良いか悪いかなんて私にはわからないけれど、そういうものもひっくるめて「丸山隆平」のアイドルは作られてるんだなと思ったら、あの日の更新も飲み込める気がしてきた。

 

これからの丸山くんをすべて肯定できるなんて言い切れないけれど、それでも今の丸山くんを応援してる意味?理由?が少し見えたような気持ちになった。

 

 

33歳の丸山くんを応援できたから見えた景色が沢山ある。

33歳のうちに5大ドームツアーを2回もできて、その姿を見れた。

単独でベース専門誌の表紙を飾った。

ドームで5万人をベースだけで煽る姿を見れた。

 

映画の単独初主演を見れた。

自分の主演映画の主題歌を歌う姿を見れた。

 舞台挨拶で嬉しそうに話す姿も見れた。

………中継でしか見れないのが悔しくて泣いたけどね!!!!

 

32歳では見られなかった世界が確実にあって、33歳の丸山くんを応援してて良かったと思った。平々凡々な言葉でしか綴れないけれど、丸山くんのファンで幸せだな、と思わせてくれた。

 

 

 丸山くん毎日ありがとう。

そしてこれからもどうぞよろしく。

 

 

*1:最近は自分で否定する人もいるけど、今回に関しては撮られたわけでもメディアで取り上げられたわけでもないから、だいぶ些細なことではあったと認識してる。

丸山隆平さんお誕生日おめでとうございます

身長175センチ、体重四季折々で異なる、髪の毛まあまあ生え際が心配、足は長い。

そんな34歳丸山隆平さんを上から下まで余すことなく、褒める企画です。え?そんなのいつもじゃないかって?この手の更新今年何回めだよって?そうです。知ってます。うちの子褒めて伸びるタイプなんで(知らん)(多分違う)。

いいんです。今日は全人類が彼を褒め称える日ですから。丸山隆平さん、お誕生日おめでとうございます。

 

 徹底解剖、丸山隆平(34)。

 

・髪の毛

基本的には黒〜暗めの茶色。ここ数年色の変化は乏しい。暗めの茶色が一番しっくりくるから、そこはそのままでいてくれれば嬉しい。頭皮に無駄な刺激は与えないでください。

髪色で変化がない分、パーマかストレートか戦争は熾烈。わりとパーマ勢が優勢な気もするが、パーマの程度も人によってまちまちで、それに踊らされてる自担を見てるとなんとも言えない気持ちになる。ちなみに私は割とどっちでもオッケー派である。

まぁパーマかけすぎたら耳にかけときゃ誰も文句言わないだろ精神、なんだか癪に触るが事実なのでおとなしく両手を合わせていただきます。狙ったものでもおいしいもんはおいしいんだから仕方ない。

 

・生え際

心配。特にダンス曲。ヘドバン気をつけてってハラハラする。でも関ジャムでDO NA Iを披露した回で他担の方が丸山くんのオールバックを褒めてくれてたあたりから、それすらもかっこいい気がしてきた。そりゃいつも「顔面がかっこいい」とかほざいてるのにおでこが出てるか出てないかで「やっぱムリ」という方が失礼だな。やっぱりかっこいいとハgは両立できる。うそごめんなさい、普通にかっこいいと思ってます刺さないで。

 

・顔

何度も言うけど、かっこいい。真理。

 

・目

丸山くんのパーツでもっとも好きな部分。左右非対称の二重幅がどんな調子か見るのがグラビアをチェックする上での重要事項。ちなみに斜に構えてかっこつける写真だと割と見やすい。スン顔するから。笑ってるお写真はそれだけで天使だから別にそこはどうでもいい。天使だから。

 

・口

 かわいい。

 

・手

今年のジャムツアーの時に丸のたいせつな日にボディシールを貼った手を載せてくれたじゃん?丸山担はもちろんそれに従ってボディシール貼るじゃん?「丸山くんとおそろいわーい」って喜んで写真撮ってもらうじゃ?んでTwitterに「やべぇ奴いた(失笑)」って晒されます(実体験)。

でもその時点では基本的に頭沸いてるからそんなこと言われてるのも知らずに、自分の手の甲にうまくボディシールが収まらないのに気づいて

「え、丸山くん手おっきくない?めっちゃ男の人の手じゃない?」

「え、無理、かっこいい」

丸山担どんだけ低燃費なんだよ。ちなみに私の周りの丸山担は大抵この流れ通ってるから。みんなやってるから。私だけじゃないから。

 何が言いたいかっていうと、丸山くんの手、思ってたよより男の人の手でしたっていうこと。

 

・腹

2017年あまり見かけてないワンパックぷるぷるぼでー。露出減ったわ。もはやあれだけ綺麗にワンパックだとそれでもいいかなって気になるのに、露出自体が減った。残念。

そんな彼にも栄光の夏はあったわけですよ(過去形)。2016年7月の輝きはすでに遥か遠くの過去の遺産。果たして何人が、彼の腹筋が割れてたことを覚えているだろうか。あの締まった身体を惜しげもなく披露しグローブ座をどエロい空気に包んでいたのを。ちなみに私はほぼ忘れていた。あれだけ舐め回すように見たというのに。彼の腹筋が締まりを忘れるのと同じくらいオタクの記憶力は一瞬にして過ぎ去っていくものです。

 

・お尻

そういえば丸山くんのお尻にそこまで注目したことなかったなって思った。丸山くんはメンバーのお尻かじりついてるのに

 

・足

ジャムツアーで奇跡の人を歌ってる時の感想だいたい「え、脚長くね?」でした。ねぇ、脚長かったよね。伸びた?(のびません)

あの衣装好きだったので補正も入るけど、控えめに言ってやばかった。

泥棒役者の宣伝で載せてもらっている雑誌は、流行りなのかゆったりしたパンツとかが多いけど、シュッとしたスーツで脚の長さをドヤる自担が結構好きなので、ちょっと残念。

 

外見の話し始めたらきりがないのと、顔の話ばかりしそうなので、強制終了。あと最後にひとつだけ一番好きなところを。

 

 ・声

ここにきて外見じゃない項目という反則プレイ。続けます。

この人の声は何にでもなれる声だなぁ。

高い声低い声、強い声柔らかい声、ソロハモリ。一緒にいる人にそっと合わせられる彼の声はもっと認められるべき。でも世間にばれたくない。パートは欲しいが、丸山担だけが知ってればいい。彼のせいで丸山担はとんだわがまま野郎になっている。

それでも丸山くんの声の引き出しはまだまだある。気がする。

パートが少ねぇ!とか聞こえねぇ!とか憤ってると聴いたことないような歌い方してくるし、知らない顔がそこにいたりする。だから私はさらにわがままになっていくんだと思う。結局、丸山くんのせいじゃん。責任転嫁。

 

ここまでツラツラと丸山くんの好きなところを愛を込めて述べてきましたが、そろそろ終わります。今年は外面に特化して語ったけど、2000字くらい余裕だから、やっぱ私自担の外見好きなんだなってわかった。

まぁ視覚とか聴覚に働きかけるものももちろん大事ですが、結局のところ丸山くんの人間性推しているので(この更新の意味全否定)、それが揺るがなければどうなっても応援していきたいと思っています。歌やダンス、お芝居とかだけじゃなくて、人間性も全部込みで応援できるのがアイドルの醍醐味だと思っているので。

 

 

34歳のプロのアイドルを応援できるの超楽しいよね!!!!!!!!

生まれてきてくれてありがとう!!!!!

 

 

 

自担のお誕生日なんだから、こんなくだらない自分の癖晒してないでもう少し感動的なものを書けよっていうね。はいそれはまたあとで。

 

 

 

 

11月18日公開「泥棒役者」見てください(必死)

2017年11月18日(土)

関ジャニ∞丸山隆平さん、初単独主演映画

「泥棒役者」

が公開になります!

 

「あれでしょ?まるちゃんの…泥棒ねk「役者な」」

間違っても泥棒猫ではありません。丸山くんがそんなシチュエーション憧れてそうだな、とかそういうのは置いといて、

「泥棒役者」がようやく公開になります!!!

 

自担じゃないとやはり興味は薄れるのか、みなさん案外公開日とか内容とかを知らないので、このタイミングで宣伝かけます。ステマじゃありません。ダイマです。

 

お願いだから

みんな

泥棒役者

見に行こう。

 

ちなみに私は試写会・特別上映会などは行ってません。予告編と公式HP、雑誌インタビュー、web等からの情報のみで「こんなに楽しみだよ!」というのをどこまで伝えられるか勝負します。

 

先日丸山くんが、西田監督のラジオに出た時に公開日の週末にぜひ見て欲しい(その動員でその後の上映回数なども決まってくる)と言ってたのですが、「公開いつから?」と聞かれることがまだまだたくさん。

なので初っ端からフォント大にさせていただきました。

そしてもう一度言います。

 

11月18日です。

 

なんでこのタイミングで書いているかっていうとまだ前売りを買えるからです。

最近は前売りのスタイルも様々で、劇場、コンビニ、ネット…本当にどこでも買えます。通常1,800円の大人料金が1,400円で買えるんだよ!土日にしか映画を見れない大人のみなさん!とりあえず前売り買おう!!!もしくは丸山担に頼もう!みんな喜んで買っといてくれるから!

劇場で買うムビチケカードはもちろん公式のビジュアルです!丸山くんいます!まだ買えます!(下リンク先の真ん中あたりにあります)公式で通販もあるので、劇場に行けない人はこちらで購入もできます。

ムビチケカード券 販売中作品一覧 | ご利用ガイド | ムビチケガイド

 

ちなみに私は最近ムビチケをオンラインで購入してます。全部スマホで済むので楽です。公開日近くになると「座席指定できますよ」ってメールでお知らせくれるから、忘れないのも良い。前日の23:59まで購入できるのも社会人には有り難いですね。

 泥棒役者|映画前売券【ムビチケ】オンライン

 ムビチケ対応劇場はこちら↓対応してるところであれば、ネットで事前に座席指定もできます。

対応劇場 | ムビチケ

 

 

あらすじは以下の通り。 

溶接工員の大貫はじめ(丸山隆平)は、一時は金庫破りに手を染めたものの、今では真面目に働き恋人の美沙(高畑充希)と幸せな同棲生活を送っていた。しかしある日突然昔の泥棒仲間・則夫(宮川大輔)から、今日盗みに入る先の鍵を開けるにはどうしてもはじめが必要だと詰め寄られる。美沙に過去のことをバラすと脅され、渋々引き受けるはじめ。豪邸に盗みに入ったものの、家主の絵本作家・前園俊太郎(市村正親)や屋敷を訪れてきた編集者 (石橋杏奈)、セールスマン(ユースケ・サンタマリア)から、編集者や絵本作家、屋敷の主人に間違われてしまう。捕まりたくない一心でそれらしく振る舞うはじめだったが、さらに屋敷の隣りに済むユーチューバー・高梨(片桐仁)や、奥の上司にあたる編集長(峯村リエ)が絡まり、一層厄介な事態になっていく。

泥棒役者 | 映画-Movie Walker

 

丸山くんは主人公の大貫はじめくんを演じます。今後丸山担が「はじめくん」って荒ぶってたら泥棒役者のことだと思ってください。ほら、あれよ、破門のときの「啓ちゃん」と一緒よ。心当たりあるでしょ、そこの人。

撮影は今年3月。プレミアムフライデーが始まるくらいのタイミングで、髪の毛がすごくもっさりしてました。それもこれもはじめくんのモジャモジャパーマのため。この時期はほかのお仕事の時はあえてアイロンでパーマを伸ばしていたそうです。そりゃあんな変な髪型になるわな。

 

そもそも泥棒役者は2006年に本作品の監督である西田監督が作・演出した舞台が元です。その当時の主演は片桐仁さん。大枠は変わらず、当時は触れられなかった主役の泥棒の名前、過去、現在の生活などが描かれています。

過去のはじめくんを演じた子役の岩田琉聖くんは、主題歌「応答セヨ」のMVにも出演してます。

 

そんな主題歌「応答セヨ」は

2017年11月15日発売。

NOROSHIぶりのバンドスタイル。三形態での発売で、エイト限定盤は8万枚限定。

先日からインフィニティレコードでMV視聴できます。

MOVIE|関ジャニ∞公式サイト / INFINITY RECORDS オフィシャル ウェブサイト

 

バンドシーンは360度のカメラでバンドをぐるっと撮影してます。色味がパノラマだな?っていうのが否めないが、丸山くんが円の一歩中に入って中心を取ってくれているのが該当担からすると有り難い極み。他のメンバーのみなさんすみませんありがとうございます。

カップリングにはめざましテレビのハロウィンイベントで使われた「Sweet Parade」収録。間違ってもスイートパラダイスではありません。同世代のみなさんは「スイパ…」まで言ったら「ラ」と言いたくなりますが、JK時代を懐古したいわけではありません。

こちらもバンドなのでそう考えるとバンド推しのシングルだな。

ジャケ写は初回限定盤がモールス信号で「オウトウセヨ」。…インフィニティのデザイナー変わったん?いつもと違いすぎない?いや、嬉しいけど。

通常盤おじさんたちの目元アップで、目にお星様キラキラさせてあります。(言い方)この位置についてはいろいろ憶測よんでますが、果たして。頼むから後出しでいいから正解は教えて欲しい。

ちなみに通常盤カップリング「Street Blues」はウィスキー飲んでます(感想)。

 

 

[http://tower.jp/item/4612156/応答セヨ-[CD+DVD]<初回限定盤>:title]

関ジャニ∞/応答セヨ<通常盤/初回限定仕様> - TOWER RECORDS ONLINE

 

 

ここからは私の推しポイント。

まずは、「リア恋丸山さんを楽しめる」予告編冒頭3秒。

みんな!しのごの言わず!予告編をとりあえず見て!3秒でいいから!

 映像 | 映画「泥棒役者」公式サイト 11/18(土)公開

 

はい、見た?見たね?

「久しぶりにデートして、欲しいもの探さない?」

って同棲中の彼女と一緒に台所に 立ちながら誘うの。自担が。どうよ?

みんな想像してみ?自担が、

「彼女と」「同棲中で」「一緒に」「台所(キッチンではない)で」「ごはんを作ってる」

んだよ!!!

登壇イベントとかでも話が出てたけど、デートシーンとか!自転車デートとか!?え!?なにそれ!!!夢!!!!(ありすぎてもうどうしようという戸惑い含)

 

あと大切なのが西田監督との関係性。

以前丸山くんの主演舞台BOBで演出してくれたのが西田監督。それからは飲み友達。ただのお友達。どの程度かって一緒に伊勢神宮に行く程度。「丸山くんの少し影のある部分」を知っている人がそれを生かして、キャスティングしてくれた、という事実。

オタクが大好きな「闇」のまるちゃんだよ!もちろんそれをそのままストーリーに反映してるわけでもないし、暗い話でもないんだけど。そういう面も持ってる丸山くんが演じる「はじめくん」を見たいと思ってもらえたのはすごく嬉しい。

丸山くんが描ける世界の広さを認めてもらった気がする。

 

映画に先立ってノベライズ版も出てます。そんなに分厚くないので読みやすいはず!私は映画見るまで我慢してます。無意識に発売日に買って1ページ目開いて「いやダメじゃん」ってそっと閉じました。無意識コワイ。

 

泥棒役者 (角川文庫)

泥棒役者 (角川文庫)

 

 

 

あと、既に触れていますが、泥棒役者は既存のストーリーです。舞台版はDVDにもなってます。レンタルでおいてあるところもあるので、気になる方はぜひとも。楽しく笑えます。なんたってムロツヨシ

 

泥棒役者 [DVD]

泥棒役者 [DVD]

 

 


公式HPのリンク貼ってないのをここにきて気づく。すみませんでした。

映画「泥棒役者」公式サイト 11/18(土)公開

 

ここまで、ひたすらに宣伝、宣伝、宣伝してきましたが、丸山くんのはじめての単独主演映画、すごく大切なんです。

丸山くんの持つ人間らしい影とか、そういうのも全部包む暖かさとか、周りの人を大切にするところとか、全部が詰まってる映画(のはず)です。

 

 

「丸山くん、素敵な映画に出られてよかったね」っていろんな人に言ってもらえるといいなぁ。

 

 

Love-tuneと関ジャニ∞、1回目という重さ

突然なんですけど、私Love-tune好きなんですよ。

 

Love-tune【らぶ・とぅーん】とは

ジャニーズJr.の7人組ユニット。読みはらぶちゅーんではなく、らぶとぅーん。ダンスもするしメンバー全員でバンドもする。曲によっては途中から切り替えることもある。メンバーで作詞作曲をすることも。

メンバーはこんな感じです↓

安井謙太郎(26)…今年のメトロックに参戦。もちろんエイトのパフォーマンスも観た。毎週土曜日らじらーサタデー(ラジオ)のMCで、以前スタジオで村上くんと偶然会い差し入れをもらった話をしてくれた。その時の村上さんは安井くん曰く「かまへん!かまへん!」と豪快に笑っていたそう。いわゆるセンター。ボーカルとたまにギター(ほぼおまけ)

真田佑馬(24)…エイト担のみなさまからしたら1リットルの涙でのかわいい演技が懐かしいですね。池内弘樹くんもこんなに大きくなりました。はい。らぶのギタリストさなぴーです。ギターをはじめたきっかけは「すばるBAND」。関ジャム視聴者。あだ名はさなじい。

諸星翔希(23)…ダンスがうるさい(A.B.C-Z河合くん談)。明るくていじられキャラ。体育会TVでは陸上部オーディションで上田くんに「ニヤニヤすんなって!」とばちくそ怒られていたのが彼です。でもすごく努力家で、ムードメーカー。さすがメンカラオレンジなだけある。T.W.Lで錦戸亮ちゃんのハーモニカパートをサックスで吹くというかっこよさをみんなに知ってもらいたい(私情)

森田美勇人(21)…もりたみゅうとと読みます。2005年入所なので10歳からジャニーズ。180cmの高身長を惜しげもなく使って踊る彼ですが、まじビビリ。へっぽこ。多分ググればすぐエピソードでてくる。そんな彼も今年のアメリカへのダンス留学を経て更に成長。そしてベーシストとしてもさなぴーのむちゃぶりに応えてくれるスーパーアイドル。

萩谷慧悟(20)…エイター。春のJr.祭りでは「バカになろうぜ~~~!!!!」とオタクを煽り、去年のクリエでは自分のソロ曲にあの!Butterfly I lovedをもってくるというオタク。高身長、緑、ドラム。エイト担的に意識せざるを得ないはぎちゃん!そして無邪気。地雷を普通に口に出す。たまに会場を一瞬でヒヤヒヤさせる。かわいい。

阿部顕嵐(20)…あべあらんと読みます。顕嵐なんて名前が許されるのも彼の顔面があってこそ。安井くんとならんでセンターを務める顕嵐ちゃん。演技のお仕事が多くて、11月には舞台「何者」に主演、来年にはTOKIO長瀬くん主演「空飛ぶタイヤ」に出演が決まっています。ちなみにお母様のことはママと呼んでます。(くそ情報)安井くんと同様たまにギター。

長妻怜央(19)…唯一の十代!まだ高校生だった頃(…去年まで高校生)、学校を休んでみんなと遊びに行きたいと言ったら周りのメンバーからちゃんと学校に行きなさいと諭されたエピソードがめっちゃ好き。基本かわいいエピソードがごろごろしてる。キーボード担当で、曲によってはショルダーキーボードで動きながら演奏することも。

 

 

私の入りは安井くんで「女装がかわいい」「顔が好き」「同い年だし(私の年バレる…)」とか言ってて注目するようなって、気づいたら人数も増えて、名前もついて。SHOCKで観てた諸星くんもいて、最近はもろちゃん好き好きbotみたいに生きてまして。

夏は去年も今年も六本木にお邪魔させてもらって、ワクワクするライブをしてくれるグループで密かに応援させてもらってます。(全然密かじゃねーだろっていうのはわかってます。)

 

まぁそれ以外の理由というかなんというか、気になる要素で関ジャニ∞の曲をやってくれる」というのも大きな理由のひとつでして。

やはりエイト担としては自軍の曲をやってくれる後輩たちは気になるし、ちょっとうれしいんですよね。ただでさえ西のエイトさんの曲を東のJr.がやることって少なくて。らぶが少クラでパフォーマンスとかするようになってから、エイトの曲やるかな?ってワクワクしたりすることが増えました。

 

ちなみに以下Love-tuneが披露した関ジャニ∞楽曲

 ・Heavenly Psycho

・キングオブ男!

・Butterfly I loved

・前向きスクリーム

・愛Love You

・ER2

・オモイダマ

・T.W.L

・Masterpiece

・レスキューレスキュー

・罪と夏

・夕闇トレイン

・象

・Dye D?

(だいたいの披露順。曖昧なところもあるので初披露は確実調べてください(放棄))

 書き出してみたら思ってた以上にやってて笑った。すいごいね。ありがたいね。

 

 

 

そして、エイトさんですが、なかなか後輩から名前が挙がらない人たち(笑)以前もちらっと書いたんですけど、後輩ってバックについた先輩との絆が強くてそれがずっと続いてて。エイトとジャニーズWESTとはそういう関係性ではありますが、東の子たちとはなかなかそういう関わりも少なくて。

かと言って、関わったことないけど尊敬されるようなすごい先輩にもまだなれなくて。

 

Jr.がエイトのバックにつかなくなってからだいぶたって、若い子たちとの直接的な交流もかなり減ったのかなって思ってたんです。

だから今年は丸山くんの名前を後輩の子から聞く機会が多かったのが嬉しかった。

松竹座にお弁当の差し入れしたり、お下がりの洋服あげたり(どんなセンスだったかは知りません)、1人の誕生日のために大阪行ったり(ショタとも言う)。久しぶりにバックについた後輩の話を聞いてくれたり、あぁいい先輩だなぁってすごくほっこりしてた。そこでも圧倒的な西の後輩たち。西の現場なら少し無理を押してでも行く、そんな西の絆も大好きです。

 

ただ最近らぶちゃんたちが(主に萩谷くん真田くん)インタビューでよくエイトの名前を出してくれてたり、安井くんがメトロック来てたり、エイトの夏コン行きたかったけど行けなかったってラジオで話してくれたりして。

お、これは交わるチャンス?と去年からぬるっとあった期待が少しずつ大きくなっていたのは実感してました。

 楽器やってるもの同士、みゅうとくんとまるちゃんでベース会やろ!と森田担と勝手に盛り上ったり。ただまぁ現実には難しいよな〜八乙女くんはやく間に入って2人を繋いでおくれよ〜って嘆いたりもしてた。

 

 

そして10月18日~20日に行われたLove-tune Liveの最終日。

Zeppに丸山くんが来てくれました。

 

私はお留守番組だったけど、現場にいた友人からの報告でもう無理だった。

らぶちゃんがエイトさんを好きだと思ってくれて、こんな曲やってみたいと思ってくれて。それを本人の前でやれる。こんな幸せなことってあります?

 

丸山くんが来てくれて、本人たちがすごく嬉しそうで緊張してたってレポ見たら、らぶは関ジャニ∞の「パフォーマンス」を見て憧れてくれたのかなって。もちろん人となりや、ライブの楽しい部分とかもあるかもしれないけど、それよりも彼らは関ジャニ∞を「かっこいい」と思ってくれてるんだなって。

‪直接バックについたことなくてもああいうグループみたいにパフォーマンスをしたいと後輩が思ってくれるような存在になったことが、すごく嬉しい。

 

エイトのかっこよさをこんな誇らしく思えるなんて。たった1回の見学でこんなにこじらすなんてちょっと馬鹿みたいだなと自分でも思ってるんですけど。でもこの1回ってただの1回じゃなくて、

「1回目」

なんですよ。ここからなんですよ。両方好きな人間からしたら、すごく大きい1回なんですよ。

ただでさえらぶにとってはZepp公演は「1回目」で次に続いてほしいって全員が思ってることでその1回目の重さって痛いほど感じてることで。

 

 

そして、そんな「かっこいい」先輩である丸山くん。(丸山くん個人に憧れてるかは明言があったわけではないのであれですが)

みゅうとくんがベースやってますって言って、僕もです!って多分全員が心の中で『知ってます!!』ってつっこむような丁寧さ。4人のへぶんりを知ってくれてたという気遣い。なによりも開演にも仕事で間に合わない、翌日は大阪で朝から生放送がある、そんな中来てくれたという事実。

丸山くんの気負わない心遣いは生粋の先輩力だなぁと。

はい、日本語おかしいのはわかってます。でも丸山くんが後輩から慕われる理由が昨日の見学レポからビンビン伝わってきた。それが嬉しくてたまらなくて、結果3000字オーバーのブログを書いた。

 

 

 昨日のZeppかららぶとエイトの何かが始まったねって言える未来を見たいな、と願い今日は締めます。

 

ジャニオタがパーソナルカラー診断を受けてきました

 

ジャニオタ(20代丸山担)、パーソナルカラー診断を受けたよ、の巻。

 

前々から気になっていたパーソナルカラー診断をようやく受けてきました!もちろん道連れはジャニオタ(安田担Cさん)!

 

Twitterでも反応があったので、診断を受けた流れを残しておこうと思います。先に言っとくとオレンジは似合いません!以上!!!!知ってた!!!!つらい!!!!

 

①予約

「パーソナルカラー診断 東京」とか「パーソナルカラー診断 安い」とかいろいろググってまとめてあるサイトとかも見ながら探しました。

今流行り(?)とだけあっていろんなところで受けられるんですね。

安いのは百貨店(大丸松坂屋あたり他にもあった)、サロンとかはお高め。というか私が想像してたより結構お高かった。個人でやられてる方も自分が思ってたより多い印象。

 

そんな中私は東京で個人自宅で診断を行なっている方のところを予約しました。素敵なお姉さんでした〜!

メニューは90分で4シーズン診断メイクカラーアドバイスも込み5,000円。

 

予約を取ったのは7月後半、実際に行ったのは9月半ば。8月は当たり前のように埋まってました。他のサロンとかも8月はかなり埋まってたように思います。お手頃な百貨店系は予約開始とともにクリック合戦みたい。むりだわ。

 

②診断開始

先ずは

・好きな色嫌いな色、よく着る色

・普段のファッション(スカート、パンツ、ワンピースetc.どんなのをよく着るか)

・あと諸々

自分が書いたものを元に「じゃあこの色は着ますか?」「○○色系が多いですか?」とか質問されつつカウセリングみたいな感じかな。

そして、簡単にパーソナルカラーの解説。どんなものか、4シーズンそれぞれのイメージとか、どの芸能人がどれに当てはまるかなど。

 

パーソナルカラーについては適当にググっていただければいいんですけど(雑)以下の通り。

f:id:maru06:20170911194902p:plain

 

イエローベース(イエベ)とブルーベース(ブルベ)があって、イエベ春秋ブルベ夏冬の4種類に分けられる。それぞれ似合う色が違う分かれてるので、それを診断してもらいます。そうすることで、似合うメイクカラーや洋服もわかる!

 

③カラードレープによる診断

ここまできたら、実際にカラードレープを顔の周りに当ててどのシーズンが一番似合うかを見てもらいます。

鏡の前で

ピンク、赤、黄色、緑、青、白、ベースカラー(黒とか茶色)

それぞれの色の4シーズンのドレープを順番に当てていくと、さすがの鈍い私でもイエベの色になった時の顔のくすみは気になりました。

2,3番目に当てた赤でもう自分で笑うくらいに顕著。お姉さんにも「完全にウィンターですね」って。ピンクはイマイチピンとこなかった(もともとあまり着ないから)けど、赤めっちゃわかりやすかった。

白はウィンターの純白から当てていくんですけど、ちょっとでも黄色が入ると「う〜ん」って。

 

ベースカラーは黒!!!どん!!!!って。「黒すごく似合いますよ!」黒って誰でもいけるんじゃないんですね(無知)。冷静に考えたらキャメルのアウターとか持ってないな…似合わないもんな…基本黒だな…。

 

「今日いらして一目でブルベだなって思ってました」

さいですか。

どんだけわかりやすいんだ我。

 

というわけで、私は

ブルーベース冬」

との診断。

 

ちなみにCさんはイエベさんだったので、ブルベ色を当ててるとき血の気の引いたような顔色の悪さでした。イエベ色だと明るいし、華やかな感じになるよ〜。

春か秋かで悩まれてましたが結局は「イエローベース春」真逆か。知ってた。

それにしても、人によってこんなにも違うのかと実感。そういう部分でお友達と行って発見があったかな。

 

f:id:maru06:20170911195843j:plain

 

左ウィンター、右スプリング。こうやってみると全然違う…!

 

 

④メイクカラーアドバイス

診断してもらったら、メイクカラーのアドバイスを。サンプルになる色味の化粧品を並べてもらって、これなら似合いますよ〜って。

f:id:maru06:20170911200907j:plain

 

 

このとき自分の化粧品を持って行って似合ってるかどうかを診てもらうこともできます。

買ってあんまり使ってなかったViseのブルーシャドウ捨てなくて良かったwwwwwww(青が強すぎる気がして眠らせてた)

 

高いブランド物ではなく、プチプラのものを並べていただいたの本当にありがたいです…。とりあえず真似して買ってもいいし、似たような色を探すのもあり。

私の出してもらったのはこのあたり。とにかく青みがかった○○みたいな。シャドウはもちろんチークも。気になってたパープル系のチーク買おうかな〜と。

f:id:maru06:20170911195120j:plain

 

 

 

シャドウとかは色味のないものも全然良いですよーって言われたので、仕事の時つけてるのは買えなくて良さそう。安心。

 

 

⑤服装の組み合わせなど

カラードレープを組み合わせてこんな色の洋服が似合いますよ!って教えてもらいました。実際にやってもらうとイメージわきます!

 

私はトップスに黒持ってきても全然オッケーとのことで。こういうのとか。

f:id:maru06:20170911195157j:plain

 

ジーンズもよく履くんだけど、ジーンズの色の濃さってなんかありますか?って聞いたら顔から遠いならあまり気にしなくて大丈夫ですよーって。

 

アクセサリーとかワンポイントにはシルバーを。Cさんはゴールドって言われました。先日一緒にジャムったときのアクセサリー大正解!(服は正直正反対)

f:id:maru06:20170911195430j:plain

 

 

カラードレープ広げてくれたときに見えた緑、「この色好きです」「それ絶対似合いますよ」って言ってもらえたの嬉しかった〜!

似合いそうな色を当ててもらったりしました。

ボルドーと深い緑好きなんですけど、こんな感じで。

 

f:id:maru06:20170911194835j:plain

 

 

あと心強いのは「迷ったら真っ黒で大丈夫です!」「もしくはモノトーン!」わぁ最高。

それだけだと強くなりすぎるので、差し色でこういうのとか↓(婚活でドレス着るときとかカーディガンとかショールに持ってくるといいですよ!って言われた)(遠回しに婚活勧められた気がしたのは気のせい…)ウィンターのアイシーカラーはそういう風に使うんですね。勉強…!

 

f:id:maru06:20170911195513j:plain

 

 

⑤終わり

あとは質問とかあったらいろいろ聞いてもいいよタイム。私もCさんもわかりやすかったらしくスムーズでした。こうやって質問ありますか?って聞かれるとなかなか思いつかないタイプなので、あとから思い出したらメールくれてもいいですよって言ってもらえたのはとても安心しました。

 

そんなこんなで、初めてのパーソナルカラー診断は終了です。更に細かい16タイプ診断とか骨格診断とかも気になるけど、それはまた何かの機会で受けられたらいいなぁ。

 

いろいろお話を伺ったけど、

「好きな色を着ていい」

と言ってもらえるのはすごく安心しますね。

我慢することでストレスになるくらいなら、好きな色を!

 

 

 

ちなみに私たちは帰り道10分に1回くらい

「今からでもいいからまるちゃんとヤスくんメンカラ交換しねーかな」って言ってました。

以上。

 

 

 

何か質問とかあったらコメントでもツイッターでもどうぞ!