読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くじらとぺんぎん日記

すきなものについて語る場所になります。たのしかったことを詰め込みます。ゆるるとまるる。

わたしの好みとは。

好きなジャニーズタレントのはなし。

ゆるくひろくいろんな人をかっこいー!って言いたくなるタチ(ただ好みに入るとイケメン枠から外れる人が多い 不 思 議 ☆☆)なので、自担以外にも愛を叫んでます。

 

 ☆丸山隆平

言わずもがな自担。じつは関ジャニ∞にハマってからもしばらく自担なしの期間が半年くらい?続いていた私です。実は。(ほんとにグループとしてハマったからなのか。そのあたりは永遠の謎。強いて言うなら露出度の高い村上さんに傾きそうだった(告白))

がしかし何故か丸山担。なんでだ。よく聞かれる「なんでまるちゃんなの?」…わたしが聞きたい。ということでこの考察は次でやります(勝手に)。

好きなポイント挙げ始めたら終わらないから、まとめるとギャップついてくる身近で最も遠いひたすらアイドルなところといったところです。実はとってもアイドルしてるって感じるところが好き。もちろん妄想してニヤニヤするけど、おそらく彼は限りなくアイドルとして好きなんだと思う。

 

 

二宮和也

にのさんはわたし的に完全に俳優さん枠。一番初めの思い出はあぶない放課後(リアタイしてた記憶だけはある。あのお家の階段のセットだけは覚えてた)。硫黄島も映画館でちゃんと見た。富良野まで行って優しい時間のロケ地だった喫茶店で写メ撮りまくった。(注:非ヲタ時代)2番目に名前挙げてるけど、別に熱心に追いかけてるわけではありません(笑)静かにテレビとかですごいなーって思ってる(笑)

ただね、にのさんの情熱大陸は何度見ても飽きない。情熱大陸で一番好きな回なんです。本当に二宮イズム満載の30分だから、見てない人には見てほしい。当時23歳の二宮和也。…同い年かよ。

 

重岡大毅

何が好きかって?顔です。(どん)

うざくてもからくり人形とかいわれてもWebの連載つまんなくても、顔が好きです。初見でかっこいいかわいい好きだ!って思ったジャニタレはある意味しげが初めてなのかもしれない。ただそれ以上深く知ってるわけじゃないので、それ以上何も出てきません。ごめんね海老沢!これから勉強するわ!(てきとー)

 

 

☆屋良朝幸

正直全然詳しくないのに、ここに食い込んできてます。

なんでかって?主演舞台「道化の瞳」を観てしまったから。あんまドラマとか映画も号泣すること多くないし、ジャニに泣かされたことって皆無に近い中で、彼には大号泣させられました。ひかもひとりで行って、じゃにをたとヅカファンに囲まれてひくひく言わせてました。最もツボだったのが客席でジャグリングしてステージに帰って行くときに、後ろの方の座席にむかって<にこーっ♡>って(まじで効果音つく)帰っていったわけよ。え、31歳かわいい。って戸惑った。あと身長ちっちゃいのもツボ。どのくらいか知りたい人は発売中のSTAGE SQUARE Vol.12で中山優馬くんと対談してるから見てね☆優馬くんも高いほうじゃないと思うんだけど、それより余裕でちっさいから☆

 

 

風間俊介

今更感満載ですが、満をじしての登場。風間俊介!風間ぽん!愛してる!現場はクザリアーナの翼しかないんだけど、実質5列目くらいで見て、存在感に押しつぶされた。あんなチビなのに。舞台上での存在感がすごくて、ずっと目で追いたくなる俳優さん。彼のすごいところは、舞台でも映画でもドラマでも、主演でも脇役でもなんでもすっと入っていけるところです。それでいて相葉ちゃんの親友っていうか舎弟っていうか、というポジションが最高。

彼のA-studioも好き。光るほど綺麗な腹黒な笑顔を爽やかに振りまいてくじゃにたれ。ついったで結構風間くんアピするけど、だーれも相手してくれない。しょぼん(´・ω・`)←

 

 

一応ジュニアの立ち位置な30オーバーを2人登場させてる時点で、わたしの若干外れたじゃにたれ趣味が出ている。もちろんSMAPからジャニストまでみんな大好きだし、もっと挙げたいけど、きりがないから。強制終了!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、もちろんまるちゃんがなんばーわんですよ?