くじらとぺんぎん日記

すきなものについて語る場所になります。たのしかったことを詰め込みます。ゆるるとまるる。

勝手に現場強化月間(5月)〜パリピポ&quarter〜

無駄に現場強化月間5月。後半戦、コンサート編。GWが現場とライブDVDで潰れるというオタクの鏡のような過ごし方をしたわたしを誰か褒めてください。

 

『パリピポ』(ジャニーズWEST)

はじめて横アリに入りました(笑)ジャニオタ新規な上に入りがドームコンサートだったもので、はじめて横アリにお世話になりました。感想は狭い。狭い以外ないんだけど(笑)ってくらい規模が違ったし、なんなら、無性に丸山くんを見たくなったために帰ってからニズムとJB見たらもうなんかドームとの違いが果てしなくてめまい。

とにかくね、360度ステージで歌って踊って笑う彼らはキラキラしてました。うん。すごく良かった!生歌だったのはとても良かった!踊って出だしが入りにくかったり、息が上がってても声と気持ちは届きました。そういうところが生歌の素敵なところだと思う。途中で桐山くん歌上手いコーナーあったよね??(勝手に思っただけ)パリピポっていうタイトルなだけあって終始わちゃわちゃ盛りあがれる曲が多くてでもその中でかっこいいダンス曲あって濱田バク転したあああああーーーっていう感じでした。

もちろん関西色の強いMCは面白かった!特に5日1部は噂の全力うざい重岡くんが淳太さまに絡んでるのを見て、おお!これだよ!重岡ー!と楽しんでいました。

感想はいろいろあったはずなんだけども、何よりも意外と冷静だった自分に驚いた。目の前のリフトに濱ちゃんや流星が乗っててドームならあり得ない近さで丸1曲拝めたのいうのにポカーンと見つめて終わってしまった。たぶんこれがエイトなら自担じゃなくても泣いてるような距離なのに。なんでだろうなって考えながらコンサート見ちゃったよ…。やっぱ弟たちを見に来てる感じが抜けなかったのだろうという自己分析。お兄ちゃんたちの顔がチラついて浮気してる気分になってしまった。自分の無節操さに反省…。

 

『quarter』(KAT-TUN)

こっちはまた違う反省中…。(反省しすぎ、というか反省しなきゃいけないこと多すぎる件)。本当に軽率に行ったことを反省してる最中。まんまと入口出口にCome hereされた…。ホイホイついて行って入口に入ります…。かつんのコンサートはオタに見せたいコンサートNo.1だと聞いてからずっと興味があったので、一般でとれたついでにホイホイ行ってきました。

とりあえず終わって一番最初に叫んだ言葉「田口ーーーー!!!!!」しかも横で相方もおんなじテンションでおんなじことを叫んでいた。なんなら相方は「入口ーーーーー!!!!」つってたwwwwちなみに二人とも参戦が決まってから急遽勉強して臨んだようなクソオタク。そんなクソ野郎がテンション上がりまくって自Gの音楽番組初回に帰宅が間に合わないんだから、やっぱりすごかった!!!すごかったんだよ!!!

特別な期待もせず入ったらとんでもないものを魅せられてしまった。という印象。セットが始まるまでは「どうやって使うのこれ?」って思ったけど、使い方うますぎてびっくり。暗くなる直前まで2人してカラフト伯父さんについてでかい声で話しててごめん。4人だったけど4人という少なさを感じさせないのがすごかった。これがかつんがドームが一番似合うと言われる所以か…。4箇所にわかれたquarterの一つ一つに乗って登場。そこの時点で結構テンション上がる。しかもKISS KISS KISSから始まったー!私でもわかる曲で良かったーー!(おい)

直前のつめこみテスト勉強方式で半分以上曲わかったし、新しいカップリングとかからも披露してくれたおかげでうはうは見れました。

出だしの衣装はおおかつんっぽい!と思って見てたら、次のセクションで和服アレンジきて、亀梨和也かぐや姫だっただけどあれ幻?亀ちゃんって幻だったの?月に帰った?みたいなレベルで最高に似合ってた!!!ここでも和傘きたーKAGUYAきたー!でも本当に小道具の使い方も綺麗であそこのアレンジセクション好きた〜扇子とか傘とか器用に使ってとことん綺麗な空間を作る彼らはとんでもなく綺麗な存在でした。

あとすごく面白かったのは一人ひとり違う曲を歌うミックスメドレーかな。救いようのない音痴がいたら成立しないやつだから、やっぱかつんの皆さん歌うまいのね〜!人数多過ぎたらできない演出だから、4人で良かった!!すっごいわくわくする演出だよね!グループの曲を1人で歌う時点でおおぅ!と思うのにそれを同時にかましてくるかつんに完敗。乾杯。まじくそかっこよすぎた。

からの忘年会(カウコンから引っ張るソロシャッフル)がとても忘年会ノリで楽しかった。MCのときも思ったけど、KAT-TUN普通におしゃべり上手で面白い。ウソウソカワウソ〜!!っていう田口ぶん殴りたいくらいかわいかったよ。忘年会に話戻すけど、これ面白いからエイトさんパクってやろう(またパクリ)。ソロ曲まではわからなかったんだけど、「これが本当のお持ち帰り」って椅子を担ぐ上ピーと中丸ソロを「キー下げて!もう1音!それ!♡」って張り切って完璧にやる田口が最高。特に田口、なんやねーん(ねーん(ねーん*1そしてまさかのKAT-TUNとオタのカラオケ大会(Real face)。カラオケ映像までご丁寧にこのために作っていただいて。またそのクオリティたるや。これ本気でカラオケで流してくれないかな…。とりあえずジョイサウンドとジャニーズに要望メール送ればいいのかな?そうかそうする。あんなにクオリティの高いカラオケ映像ないよ!?PVとかじゃなくてカラオケ用だよ?この2日間しか使わないのはもったいなさすぎる。これでもう一儲けしようZE!!

カップリングを二人ずつで歌ってくれたのもかなりときめいたなぁ…。まさかカップリングをユニットで披露するとは…かつんすげぇ…。ほら曲しか知らないから、どの組み合わせか知らなくて(失礼)。オタクからしたらカップリングやるってだけでかなり胸熱だと思うんだけど、それだけじゃなくてプラスでポイントを持ってくるかつんクオリティすっげーな!

そしてKAT-TUNコンサートquarter優勝は〜?入口出口〜?田口でぇ〜〜〜す!!!!!!珍しく相方と一番推したい人被った!!2人で田口田口言ってた!とにかくスタイル良すぎて顔ちっさくて足長くて見ててるだけでホクホクするポイント盛りだくさんな!ウソウソカワウソ〜とかチョットグラス〜とか田口ワールド全開で5万人の前でお兄ちゃんにメールの返事するし最高。以前少クラで光一さんにダンスが上手くなったって褒められてたけど、やっぱダンス素敵だったよ〜ダンスは極力ロックオンして見てたよ〜そんな中でふと見せる真剣な横顔がとても田口だったよ〜田口すげ〜〜(並の感想の羅列)そして何よりもアンコールでの挨拶でまさかの涙を流す。田口。とんでもなく澄んだ涙を流した彼を見て軽率に参戦した私たちは軽率に田口に沸いた。天使かよ。多分本人はいろんな感情とかがあったのかもしれないし、ずっと見てきたファンは心配してる人もいるはずなんだけど、軽率事務所担でごめんなさい。

 

今回は一般枠だったからメインステージ真横だったんだけど、若干ステージ裏が見えまして、Jr.の着替えが並ぶラックが見えたのですよ。あの。あのよくTVの裏側密着で出てくるあの光景が。そしてそっち気になって野鳥の会しようとしたら、特効どっかーーーんされてKAT-TUNに引き戻されました。よそ見してんじゃねぇよお前らって怒られましたっ☆ごっめーん☆☆←

 

こんな感じで現場祭りは終了しまして、〆がかつんコンで本当に良かった!!!ありがとう!

 

 

 

…いや、これは〆じゃなくて本当の意味での始まりなのかもしれない(沼)。

 

*1:エコー