くじらとぺんぎん日記

すきなものについて語る場所になります。たのしかったことを詰め込みます。ゆるるとまるる。

ペンラとか手に持つものがないライブに行っても別にペンラは恋しくならないのに、ジャニコンだといつでもどこでもペンラが恋しいのはなぜだろう

 
ペンラとか手に持つものがないライブに行っても別にペンラは恋しくならないのに、ジャニコンだといつでもどこでもペンラが恋しいのはなぜだろう。
これが言いたかっただけ。
 
先日、横浜スタジアムで行われたゆず弾き語りライブ「二人参客」に行ってきました。ゆるーく好きだったんだけど、チケットが取れたので、初!ゆず!感想はまぁとにかく楽しかった~ゆずのライブがアットホームだと言われるのは、こういうことか、と納得。
楽しかったんだけどさ、ただ、ゆずライブ初心者からしたら、C&Rがやっぱ難しかった。CDだけじゃわからないところってどこライブにもあるじゃん?すっげー揃ってるのみんな。一番後ろの立見だったから会場全体がよく見えて、さすがだな~って感心してた。 手拍子もコールもすっげー揃っててすっげー一体感。できたら一層楽しいんだろうな~。こういうのは客と一体になるのが売りのライブの特徴かな〜なんて。良くも悪くも。
兎にも角にも、手をガンガンあげたり、手拍子したり、ペンラがないからできることですよね〜。つーか普通はそれが主流か(笑)

はい。ジャニーズさんはどうですか。新規にやさしいとかは構成次第なところあるから一概には言えないけど、ジャニコン一つすっげー武器ある。ペンラ。
とりあえずペンラ振っときゃ多少周りとずれても、C&Rできなくても、のれてる感じがする。マジペンラマジック☆☆☆もちろんC&Rできた方が楽しいし、コンサートに行く以上できたら予習をした方がよいのは当たり前なんだけどね。
というかジャニコンにペンラ持たないで行くと、本当に手のやり場に困る。何回かやったけど、なんかチガウ。なんならですねC&Rとか全部完璧でもペンラないとなんかチガウ。C&Rが殆どないかつーんでさえやっぱペンラほしくなったんだよ(…うん、買えよっていうね。…いやきょうはそこジャナイ)。なんでだ。誰か答えを教えてオクレ。
 
無い脳みそで考えた私の考えは「アイドルをキラキラさせている要素のひとつとして客のペンラの光も含まれる」という、アイドルにとって所詮客は演出の一部だ論(極端)。だってそうじゃないかってくらい、持ってないと疎外感。ライブDVDとかを見るとすごく思うけど、会場中がすっごい光り輝いてる、まぶしい。その中心にいるのがアイドルであって、やはり周りの客はモブ。つーかむしろ照明スタッフ。それで彼らが輝くならモブにでもスタッフにでも喜んで徹するオタクでいたい。(ついでだから、そのモブのどアップをDVDに入れる必要ねーからな!!!!!!と各方面に言っとく)
 
 
 
……もはや貢いでる象徴にすら思えてきた(末期)。