くじらとぺんぎん日記

すきなものについて語る場所になります。たのしかったことを詰め込みます。ゆるるとまるる。

今年見に行ってよかったもの。

今週のお題「今年見に行ってよかったもの」

 

う~ん何かな…って考えたけど、冷静に考えてこれがダントツな気がする。

 

スピッツ「横浜サンセット2013劇場版」

まさかのオンラインメンバーズ先行上映会に当選し、横浜サンセットの舞台となった横浜赤レンガ倉庫であの興奮の再現に立ち会えた。あれがことしの3月だと言うから、時の流れはあっという間。

ジャニオタ丸出しのこのブログで、このお題を書くのに、ジャニーズの現場を選ばなかった自分にツッコミたい。仕方がない。

 

感想は過去記事にて。 

maru06.hatenablog.com

 

ことしはとんでもない本数現場に行った。生の現場がとても好きで今年は節操という言葉は忘れることにして楽しんだ。でもそれに負けないくらいの現場だったことは間違いない。

映像を通して感じるスピッツというバンドのパワー。ことし全員48歳というおっさんたちの最高にかっこいい音楽。終わってから何度も何度も繰り返し頭の中で再生した。

他のバンドに詳しくないためフェス等には行かない身としては、ことし一番スピッツを感じたのがこの横サンだったということもある。とにかく、生の現場に負けない映像を見せてくれた、「横浜サンセット劇場版」をこのお題に挙げたいと思います。

 

 

マサムネさんもうすぐお誕生日おめでとう!!!!!(盛大なるフライング)

 

 

…これを打ちながら部屋に丸めたまま置いてあるサイン入りポスターを思い出し心を痛めてる。