くじらとぺんぎん日記

すきなものについて語る場所になります。たのしかったことを詰め込みます。ゆるるとまるる。

ここが楽しみEndless SHOCK2017

Endless SHOCK 2017年公演が発表されましたね、待ってました~~~!!!今年の千秋楽からずっとロスだったので本当に待ってました。この8カ月間の口癖は「SHOCKの制作発表まだ?」でした。

 

来年のSHOCKには屋良くんなどこれまでのメンバーだけではなく、新たに浜中文一くん、寺西拓人くん、松田元太くんが参加ということで、もう楽しみでしかないです。ちょっと休憩のつもりで見たメールのせいでそのあと仕事になりませんでした。

脳内「松松寺西松松松松寺西松松ま……(略」

 

そんな来年のSHOCK新キャストで楽しみなことをつらつらと。

 

・ヤラチェ教信者 寺西

12月から始まる舞台「クロスハート」に出演する寺西くんは、いつからか気がついたら屋良くん信者になってました。雑誌でも屋良くん連呼。本人曰く屋良くんは

憧れというより神

だそうで。ありがとうございます。おそらく屋良くんも彼のことを気に入っているんだろうなぁと。

そして舞台に先駆けて行われた11月のクロスハートLive ver.で衝撃を受けました。外部の舞台はじめてなんだよね?ジュニアでもユニット入ってないよね?少クラで前でマイク持つことなんてほとんどないよね?

外部の俳優さんに負けないスタイル、ほんの1フレーズだけでわかる歌のうまさ、屋良くんに影響されたダンス、目が勝手に寺西くんを追ってしまう…!!!まずい、まずいぞこれは!!!

 

そしてあの立ち姿だけで、オープニングで階段に立ってる姿が見えた。本当に。

まじで寺西SHOCKにほしい

Live ver.公演直後の私のつぶやきです。言霊。

 

あとダンスシーンで女性を相手にワルツを踊るのですが、本当にそのシーンが素晴らしくて。目の前の女性に向けてると思いきや、会場の客まるっと抱いてた。おそらく帝劇でも客席抱く。こわい。

 

 

・関西ジャニーズJr. 浜中文一さん

文一さんキターーーー!!!!

舞闘冠キターーーーー!!!!

歌もダンスも上手くて面白い、門脇麦ちゃんにそっくり(私調べ)の美人さんな文一くんが、ついに帝劇に進出。こんなにめでたい日あります!?!?

おそらく文一くんが立つ場所はヤラチームになると思うのですが、去年までのキャストだと「ヤラと後輩」感が強かったのが、文一くんが入ることでチーム感が強くなる気がしてます。

屋良くんも気心知れた仲間とこんなにも大きい舞台に立てるのは嬉しいんじゃないのかな。12月にそれぞれ主演舞台を控える二人。

さまざまな外部舞台を経験している文一くんがお芝居上でどのように自分を出してくるのか、すごく楽しみにしてます。ふぉ~ゆ~との絡みも期待しかないからこっしーいないの残念!同じ誕生日の運命共同体!(?)

 

 

・SHOCKで松松

松松がSHOCKにそろって出演するなんていう世界どこにあるの?あ、2017年にあるわ~~。むり字面だけで尊い。これ生で見たら天に召される。

2016年はまちゅくはSHOCK、げんげんは滝沢歌舞伎とそれぞれ大きな舞台を経験。それぞれひとりで頑張る場面も増えてちょっと寂しくもあり頼もしくもあり、大きく成長した二人が同じ舞台に…!!!

 

さてここでどうなるかわからないのが「末っ子枠」。これまでユウタ、ダイゴ、カイトがそれぞれカンパニーの愛され末っ子を演じてきたわけですが、今回松松が揃うとそのポジションはどうなるのでしょうか。年齢だけで言えば、げんげんの方が年下。でもお顔はまちゅくの愛されベビーフェイスを生かさないのはもったいない。

 

ちなみに末っ子枠の主なお仕事は以下の通り

・YMDの脚立でヤラにほっぺむぎゅーってされる

・YMDのコウイチの隣できゃっきゃする

・Dance!でソロパート

・ヤラに傘をもってくる

・コウイチに「こーちゃん、おかえり!!」

・あとはひたすら可愛くカンパニーに愛される

その他もろもろ(覚えてないだけ)

 

いっそ日替わりでやる…?ってくらいにどっちの末っ子も見たい。

いっそ松松「「こーちゃん、おかえり!」」…帝劇爆発するわ。

実際問題どうなるのか読めなくてドキドキしてます。どちらにもやって欲しいけど、物語の性質上二人置かれてもな~という部分もある(別に二人が主役ではないから)。げんげんが末っ子だとしたら、まちゅくは役が変わるわけで、一から覚えることも沢山だから大変そうではある。でもカイトからゲンタに受け継がれるエモさは果てしない。

はたして事前にインタビューなどでネタバレがあるのか、初日幕があくまでのお楽しみなのか。知りたいし、知りたくない!!!!!

 

 

いまから2月が待ちきれませんが、まだ手元にチケットはありません。

さーて給料の限り振込行ってきます。