読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くじらとぺんぎん日記

すきなものについて語る場所になります。たのしかったことを詰め込みます。ゆるるとまるる。

丸山担が幸せな8の理由

 

丸山くんが目にするものが、全て幸せなものであればいいのに。丸山くんを応援してたらこんなに幸せなんだよって本人に伝わればいいのに。

だって丸山担はこんなにも幸せなんだぞ。というただただの自己満足記事です。前に同じようなの書いてるので、なんとなく見たことあるものもあるかと思うけど、気にしないでください。好きの気持ちは少しずつ変わるし、少しずつ更新されるものです。

 

先に言っておきますが、宗教の勧誘ではありません。

 

丸山担(の私)(丸山担やってて)幸せ(だなぁって勝手に解釈してる、自分勝手)な8の理由

※個人差があります。

 

その1。丸の大切な日

わたしジャニーズweb会員の全員が毎日お昼にかならずweb見るんだと思ってたんだけど、違うみたいでおどろきました(真顔)。

楽しかったことも、大変なことも、美味しかったものも、凹んだことも全部教えてくれるのが大切な日で。丸山くんとファンを繋いでくれる大切な場で。そういう場が毎日あるっていうのはすごく幸せ者だなぁって。

ちなみに食べ物の写真は実際は美味しいはずなのに、食欲そそらないという不思議。どう考えても撮り手が悪い。

 

その2。ベースがうまくなった

どんどん上手くなってるベースを見てられる時間、幸せ以外何でもない。カメラに確実に抜かれる時間が増えたなぁって。新規がわかることなんてたかが知れてるけど、それでもやっぱり上手くなってるんだろうなぁ。勝手に仕上がれだったり、NOROSHIだったり、ベースラインがかっこよくて、それを弾いてる丸山くんがいる。幸せ。

 

その3。ファンサ

丸山くんのファンサって人を幸せにすると思っていて。そりゃファンサもらったら幸せに決まってんだけどよ。他人にファンサしてるところも割と見てられる系のファンサだと勝手に思ってる。

1人に向けてのファンサなんだけど見てる側がほっこりしたり、パーンってみんなでやらせてくれてみんなが楽しかったり。ちょっとした1つのファンサで5万人が笑顔になれるパワーがある。

 

その4。歌がうまい

そんなもん知ってるわって感じですよね。丸山くんの、意識しないと引っかからないまま終わってしまうような、癖のない歌い方が好きです。グループ1優しい声。だからもっと優しい歌を歌わせたい。だからもっとライブで2番まで歌ってほしい。そのくせ、たまに1番にパートとかもらえるとこっちが慌てる。あんまないけど。

元気の出るソングとかクジラとペンギンとかスペアキーみたいな歌い方が好きです。でもI to Uとかマイナス100度みたいな歌い方も好きです。結果歌が上手い。

 

その5。顔がかっこいい

顔がかっこいいです。真理。

 

その6。完璧じゃないところ

ダンスも楽器も全然完璧じゃない。あとそういう部分がメイキングで映りがち。でも本番ではちゃんと仕上げてくる丸山くん。すっごく努力したんだなぁっていうのが伝わるのが好きです。そりゃ、最初からできたら苦労しないけどね、頑張って頑張って今の丸山くんのパフォーマンスがあるんだって思ったら、その努力に感動してしまう。

不器用な自担を持つ幸せはここにある。

  

その7。世に見つかってない感の二枚目

めっちゃ二枚目キャラなのに、世間に全くその印象ないの本当に興味深い。別に丸山くんがテレビで面白いことしてるのが嫌なわけではないんで好きにやってくれって感じなんですけどね。そんな人がライブだとめっちゃかっこいいのみんな知らないでしょ?ってほくそ笑むのが結構好き。もちろん他担さんにこういう時丸山くんかっこいいよねって褒めてもらえるのもすっごく嬉しいです。

とりあえず世間はまだ知らない丸山隆平死ぬほどかっこいいって知ってる丸山担は結構幸せだと思ってる。

  

その8。存在

優しくてかっこよくて歌が上手くて…でも凹んだり調子が悪いのは伝わってきて…でも24時間アイドルしてくれてるような丸山くんいる世界幸せすぎるよね?

このクソみたいな世界に生きててくれてありがとうって毎日感謝したいし、感謝する相手がいるって幸せ。

 

 

 

もう一度言います。宗教の勧誘ではありません。