くじらとぺんぎん日記

すきなものについて語る場所になります。たのしかったことを詰め込みます。ゆるるとまるる。

SHOCK雑感3~ハマナカという救世主~

 

SHOCK雑感3

ハマナカとヤラ。

 

屋良くんが好きな私としては今年からヤラに寄り添ってくれる存在ができたのが大事件2017。ヤラに感情移入しすぎるので、光一くんじゃないけどハマナカが『救世主』でした。

 

おそらく文一くんが立つ場所はヤラチームになると思うのですが、去年までのキャストだと「ヤラと後輩」感が強かったのが、文一くんが入ることでチーム感が強くなる気がしてます。

ここが楽しみEndless SHOCK2017 - くじらとぺんぎん日記

 

始まる前から予想はできたし、実際書いてるけど、想像以上すぎて。さすが世界一の浜中文一

 

とにかくお芝居が細かい。コウイチヤラ以外のメンバーがSHOCKにこんなに情緒をつけられるなんて。初年度なのにこんなにもセリフ量があるの?って。普段のお芝居を考えたら全然少ないんだけど、SHOCKってJr.に振られるセリフ量圧倒的に少ないから。初日に観たときびっくりした。初日はそういう役割の大きさに驚いて終わっちゃったけど、回を追うごと、レポを見る度に、それ以外の細かいお芝居の量が異常なのが伝わってきた。YABAIZOハマナカ。

 

 

ハマナカの好きなシーンをいくつか。

ソリタリ後の幕間シーン。ヤラが全部ぶちまけようとするのに割って入るハマナカ。「わかったから!わかったから…!」ってもう母親ですか?(号泣)ハマナカは痛いくらいにヤラを守ろうとするんだよね。ハマナカのそれは、カンパニー全体を守ろうとする行為に繋がってるんだけど…。

結果抑えきれないヤラの気持ちを聞いて、驚きじゃなくて「あぁ言ってしまった…」って顔をそむけるしかなくて。

ハマナカはヤラの気持ち全部知ってたんだなぁ。直接聞いたかはわからないけど、そんなことしなくても察するくらいには周りに敏感なハマナカだもんねぇ。

 

 

Higherでもコウイチを見て嬉しさが入り混じる他のメンバーと違ってまず、ヤラを見る。ここ、カイトゲンタテラニシもちょこちょこお芝居変えてくるから、目が足りない。本当は純粋にHigherを楽しみたいのに。罪深い彼らはそれをさせてくれない。今年はHigherでよく泣いた。

 

Higher終わりの記者会見、下手に入って初めて知ったんだけど、ハマナカ全然笑ってないし、なんなら途中で後ろに下がっちゃうんだね。ヤラが守ろうとしたものをハマナカも守ってて、それが崩れるんだって感じてどうしようもない気持ちをみんなに悟られたくなくて。背中を向けるしかなかった。それを見ているカイト。

 

でもハマナカは大人だから、「おかえり!」っていう瞬間には切り替えてるんだよね。そしてそこでのハイタッチでコウイチの変化に気づく。このハイタッチも初日はやってなかったんです(多分)。途中から入れてきた。しかも一人の演技ならまだしも、コウイチを絡めての変化。文ちゃんが提案したのかなぁ。

 

そんなハマナカに気づいてるカイト。今年のカイトの「コウちゃんおかえり」がすごく優しくて、なんだか悲しい気持ちになるのは、カイトが喜んでるだけじゃないからなのかな。

 

 

ハマナカはヤラにずっと寄り添ってくれてる。そんなハマナカから見たコウイチはどんな風に見えてるんだろう。それがずっと気になってます。

ものすごい邪な見方をするなら、あれは既に泥沼三角関係の勢いなんだけど。

コウイチ→ヤラの何も言わなくてもわかってくれてるだろうという無意識の信頼、ヤラ→コウイチの届かない強すぎる憧れ、ハマナカ→ヤラの見守りながらもそばを離れない静かに強い何か(その何かがうまく表現できない)。

コウイチ⇔ヤラは共依存ベタベタって言ってる方がいて、「確かに」と思ってしまって。それに入れないとわかっていながらヤラに思いを寄せる(BLではありません)ハマナカ。歪んだ三角関係が苦しい。

 

でもハマナカはヤラへの気持ちが強すぎるだけで、コウイチのことは尊敬してるし、嫌いじゃないはずなんだけどなぁ。できることなら、地方公演とか来年のSHOCKでそこをもっと探りたい。だから私に博多座のチケットくださi

 

初日前のインタビューで、光一くんが文ちゃんに「コウイチとフクダみたいな関係をヤラとハマナカで築きな」と言ってくれたのを読んでから、観る側の数百倍、それ以上にその関係性を意識してるのが伝わってきます。考えて考えて表現してくれる浜中さん好きです。そして、同じくらい考えてるはずの屋良くんは幕が上がった途端その関係性を一旦なかったことにするくらいヤラに入り込んでるのもすごく好きです。

ハマナカがあんだけヤラの事考えてくれてるのにお前は本当にコウイチしか見てねーな!!!(怒)みたいな。

 

 

あと本筋から外れるんですけど、公演期間中の前半中盤後半で髪の長さ三段階で変えてくる浜中さんなんなの。1回目切ったときも「好き!!」ってなったんですけど、更に切ってきたの見た瞬間

「ハマナカさん好きです!!!!!!」

って声に出したい日本語No1でした。前髪のある浜中文一さんってちょっと語彙力なくなる。

の割にはDance!のヘイ!って決めポーズのところ初日以外ちゃんとやってるの見たことないのが最高に浜中文一って気がしてるし、カテコで「センキューJAPAN!」ってそこそこの回数言ってたのを見てすごく安心しました。

 

 

センキューJAPAN!