読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くじらとぺんぎん日記

すきなものについて語る場所になります。たのしかったことを詰め込みます。ゆるるとまるる。

「ジャニオタ、双眼鏡購入したよ」っていう話

ずっと話そうと思ってて、忘れてたことがある。

 

 

双眼鏡新しくしました。

 

 

 

大晦日の

 

 

秋葉原で。

 

 

 

2016年の締めの買い物が双眼鏡で、2017年のはじめをその双眼鏡で自担ガン見するという素敵な年またぎをしたクソ野郎は私です。どうも。今更書く事かよとかいうツッコミね、それね。(4月15日現在)

 

 

偶然にも東京ドームでのカウントダウンコンサートにお邪魔することになり、東京ドームで丸山隆平くんと屋良朝幸くんを一度に見れるなんて私しか得じゃない案件を目の前にし、以前から漠然と思っていた「双眼鏡を新しくしたい」を実行するなら今だと秋葉原のヨドバシへ。

 

以前使っていたのがこのタイプ。

 

 

 

 

初めて自名義でエイトコンに行くって決まったとき、ワクワクしながら買ったのは記憶には新しいけど、そんな最近じゃなかった。土砂降りのアリーナで頑張ってくれてありがとう。

 

簡単なスペックは以下の通り

・8倍

・実視界6.3°

・レンズ有効径21mm

・重量209g

初心者ジャニオタには十分な双眼鏡でした。

軽いし。色がかわいいし(ちなみに青を使ってた)。

 

そんな中で、もう1~2ランク上げた世界が知りたいとずっと思ってた。

そこでツアー前じゃなく大晦日に買いに行くのがなんか私らしいんですけども。

 

 

前提としてざっくり考えてたのは以下

・倍率は8倍から変えない

天井なら10倍も魅力的だけど、アリーナクラスでは10倍だと逆に視界が狭くて使いにくい。私は観劇にも使うことがある想定だったので、最初から8倍決め打ちで。

実際店員さんに聞いても、「毎回天井なら10倍でいいと思うけど、使い勝手考えたら8倍、あと上げるなら他の部分」と言われました。

 

・予算は~15,000円

前に使ってたのが6,000円ほどだったので、だいたいこの辺りが1,2ランク上げたことになるのかなと。

あまり高すぎても自分の身の丈にあってないし、扱うのに神経使いそうで嫌だったので。

 

 

実際売り場に行くと似たような黒い双眼鏡と似たようなオタクがたくさん。店員さん開口一番に「今日お使いですか?ニヤニヤ」そりゃ大晦日の秋葉原で大きめの荷物持って双眼鏡売り場のぞいてる奴は99%オタクだわな。隠したって仕方ないのでそこは素直に認めてさっさと売り場へ。どうせ2度と会うことのない店員さんです。そこで時間ロスしたら紅白のオープニング間に合わないから!(後述)

 

前日から他の方のブログなどで名前の挙がっていた双眼鏡をとりあえず手にとってみる。

ふむふむ。

………いや、わかんねぇよ。

 

素人オタクにわかることなんて倍率と重さと値段くらいなので、売り場を一通り見たあとはさっさと店員さんを捕まえました。

そのとき伝えたのは

・今使ってるものから1,2ランク上げたい

・予算

・倍率は変えない

くらいです。実際に持っていた双眼鏡を見せてここからランクを上げるならどれがいいですか?と。

 

倍率を上げないでランクを上げるとすると、どこが変わってくるのか。

ざっくり言うとレンズの精度です。

・明るさ

・視度

明るいレンズは光をたくさん取り込んでくれるので、暗いところでの見え方か全然違います。めっちゃクリア。正直明るい店内じゃわかりにくいっちゃ、わかりにくいです。

 

良いレンズの方が視度は広く、見える範囲が広いです。同じ倍率なのに見える範囲違うの??っていうバカ丸出しの疑問が頭をよぎったけど、まぁそういうことらしいです。

 

そして挙がったのが以下の二つ…だったかな。多分。(買わなかった方は曖昧です、すみません)

 

 

・8倍

・実視界7.0°

・レンズ有効径25mm

・重量358g

 

 

 

・8倍

・実視界7.2°

・レンズ有効径32mm

・重量526g

 

 

この二つの差は

・重さ

・視野の広さ

でした。

1つ目のでも十分で、他の方のブログでも紹介されていたのでこれでもいいかな~と思ってたんですが、店員さんが滑り込ませてきたのが2つ目。店頭での価格は2つ目は500円ほど予算オーバーだったんです。

 

レンズは2つ目の方が良いとのことで。2つのレンズ(物側、目側)で物側は同じようなレベルなんですけど、目側が1つ目より大きいとのことで。

重さは結構差がありました。私は一眼レフカメラとか使ったりしていたので、そこはクリアかなと。あとは「少し重い方が安定しますよ~」って言われたから(ちょろい)。重いの慣れない人には結構大変かもしれないけれど、重さは慣れです。

あと見た目は、1つ目の方が黒ですっきりしてる。2つ目はカーキになった途端ガチ感ものすごい。帝劇で取り出すのためらうよね。出すけど。友だちにも「ガチかよwwwww」ってめっちゃ笑われましたけど。

 

それ以上の決め手がなくて、う~んって唸ってたら

「視野が広い方がとっさに構えたとき、自担がすぐ見つかりますよ~」

という店員さんの一言。

 

「こっちください」ちゃらーん。

 

と、いうことで、わたしは「Vixen&Coleman 双眼鏡 コールマンシリーズ コールマンHR8×32WP グリーン 14566-9」(最後にリンク貼ったもの)をお買い上げいたしました。いえ~~い(やけくそ)。

 

 

 

ちなみに購入後はとりあえず宿泊予定のホテルへ。双眼鏡のセッティングと共に紅白のオープニングに滑り込みズサーッ。自Gがよそいきのお顔で緊張しつつも楽しそうに紅白トップバッターを務めるのを一人でキャッキャしたあとは大晦日の東京ドームへと吸い込まれて行きましたとさ。

 

 

…4ヶ月も経つと詳細はすっかり忘れてるので、多々事実と異なる点があるかとは思いますが、そのあたりは広い心で読んでいただけると助かります。以上!